横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > お家のメンテナンスをしたことが無い方、外装の役割と必要なメンテナンスをご紹介

    お家のメンテナンスをしたことが無い方、外装の役割と必要なメンテナンスをご紹介

    更新日:2018年2月14日

    建ててから何十年も経っているというお家にお住まいの方、お家を建ててから一度もリフォームをしていないなんていうことはないでしょうか。
    ちなみに、外壁や屋根の塗装は塗料にもよりますが、約10年に1度の間隔で行う事がベストです。
    長くお家のメンテナンスを行っていないと、外壁に大きなヒビや汚れ、破損などが見つかり、訪問業者が何度もやってくることもあります。
    そうなると、そろそろお家の塗装を考えてみようかなと思う事もあるのではないでしょうか。
    本日は、外装の重要な役割とメンテナンスの必要性をご紹介します。
    1ef3ddeff6b0d1d2f8bdb1fb58087827

    屋根と外壁の重要な役割

    まずはじめに、外壁や屋根がどのくらい大切な役割を担っているのかお話したいと思います。
    屋根や外壁などの建物の外側を外装と呼びます。外装は、建物の内部、躯体構造を雨や風、紫外線などから直接守ってくれる為の重要な役割を担っています。
    この外装部分が徐々に劣化していくと建物自体へのダメージが進行しやすくなってしまうのです。
    ですので、外装のメンテナンスは定期的に行う事が大切です。

    ・ひび割れ
    ・棟板金の錆
    ・カビ、コケの発生
    ・色褪せ
    ・塗膜の剥がれ


    上記のような症状が外壁や屋根に見られた場合には早めに業者に相談しましょう。
    いずれも放置してしまうと、建物内部が腐食してしまったりしてしまいます。
    f61634216ebc49b47d76ecdec8c0ade2-2
    dc4c2620815d7d81c12808708324ceb0

    メンテナンスについて

    外壁や屋根のメンテナンスにも種類があります。
    まず一番簡単な方法が、塗装です。
    劣化した塗膜を新しく塗り替えることで、経年劣化により低下した防水性や耐久性を復活させます。
    また、メンテナンスの価格も塗料により変わってきます。
    あまり劣化が見られない場合には、重ね張りや重ね葺きも可能です。色や質感が変えられ、廃材も出ない為、撤去費用がかかることもありません。
    劣化がひどく、塗り替えや重ね張りが難しい場合には、張り替えや葺き替えが必要です。
    外壁や屋根の劣化は進行していくほど、メンテナンス費用も高くなっていきます。
    お家を長く持たせたいという方、費用を少しでも抑えたいという方は定期的なメンテナンスを心がけましょう。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る