横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 塗って防音対策?近所の騒音もしっかり対策出来ます

    塗って防音対策?近所の騒音もしっかり対策出来ます

    更新日:2017年10月2日

    皆様は、お住まいに防音対策をしたいと思ったことはありますでしょうか。
    日々の暮らしの中で「音」に関する悩みを抱えている方は意外と多いのではないでしょうか。
    お住まいの横にコンビニがあって夜中や朝方に騒音で目覚めてしまう方、お住まいの近くに線路や道路があって電車や車の騒音が気になってしまう方、家の中で楽器を練習したいけど、近所迷惑になってしまうのではないかと気にしている方など、防音対策をしたい理由は様々です。
    近年では騒音によるトラブルも増えてきているほどです。
    お住まいのメンテナンス

    一般的な防音対策

    お住まいの防音対策として一般的にあげられているのは下記の通りです。

    ・壁や床に防音材を入れる
    ・二重サッシにする
    ・壁に防音シートを張る

    壁や床に防音材を入れる方法では、部屋の内側に施すため、部屋が狭くなってしますほか、工事費用がかかってしまいます。
    二重サッシにする場合は、効果はかなり期待できますが、大幅な工事と費用が高額になってしまいます。
    壁に防音シートを張る場合では、シートを壁に張った場合は上から壁紙を張るか塗装が必要になってきます。
    その他にも方法はありますが、どれも手間と高額な費用がかかってしまうためあまりお勧めできません。
    塗り替え
    塗装

    塗料で行う防音対策

    上記の方法よりも工事の手間をとらない方法として、特殊な塗料を使用することで防音対策することができます。
    それは、塗るだけで防音の効果を得られる塗料「ガイナ」を外壁に塗ることです。
    「ガイナ」はJAXAの技術を応用して開発したセラミック塗料です。防音効果の他にも、断熱や消臭、耐久性に優れています。
    「ガイナ」はまず、音の反射と音の振動吸収を小さくしてくれる効果があります。この2つの効果により、「ガイナ」を塗装する前とした後では4~10デジベルも音が小さくなったという報告もあります。
    外壁塗装のメンテナンスを行う際に、騒音に悩まれている方は、「ガイナ」を使用することで、メンテナンスも外の騒音も解決することが出来るため、お勧めです。

    街の外壁塗装やさん横浜店では、お客様一人一人のお悩みにあったご提案をさせて頂いております。
    外壁塗装のお悩みや不安事があればお気軽に街の外壁塗装やさん横浜店までご相談ください。
    点検、調査、お見積り、ご相談、全て無料で承っております。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る