横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 塗装工事を行う前に知っておくべきこと

    塗装工事を行う前に知っておくべきこと

    更新日:2018年2月22日

    「現在外壁の塗装をやっているのだけど、今日中に下塗りから上塗りまで一気にやってしまうそうで不安なのですが…」
    先日このようなお問い合わせが街の外壁塗装やさん横浜店にありました。
    お問い合わせをくれたお客様は、1日の中で下塗りから上塗りまでやってしまう業者に不安になってしまったそうです。
    実際、外壁塗装を行った方の中には、このように、塗装工事が始まってから不安になったり心配事が出来て、急いで他の業者に確認してみるという方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。
    そういったことが起きない為にも、工事を行う前はしっかりその工事について調べてみたりすることがお勧めです。
    82f2319cbff4d2187b9911c662b68ba6

    必要な日数

    そこで本日は、外壁塗装の基本知識、塗装工事の工程をご説明したいと思います。

    Q.戸建ての場合はどのくらいの塗装工事期間になってしまうのか?
    A.戸建ての場合は、季節や天候にも左右されますが、約10日~2週間ほどです。

    意外に長いと感じられる方もいらっしゃるかと思いますが、一般的にはこのぐらいの期間と考えておくと良いです。
    次に屋根と外壁塗装を行う際の工程をご紹介いたします。

    ①足場の組み立て
    ②高圧洗浄
    ③養生
    ④屋根下塗り
    ⑤屋根中塗り
    ⑥屋根上塗り
    ⑦外壁下塗り
    ⑧外壁中塗り
    ⑨外壁上塗り
    ⑩養生剥がし
    ⑪完工の検査
    ⑫足場解体

    上記の工程が、屋根外壁塗装にはあります。

    基本的には、1つの工程に1日程度かかります。足場の解体のみ半日かからない程度です。
    もちろん、この期間に雨や雪が降った場合や季節の関係で塗料が乾きにくい場合には期間が伸びてしまいます。
    実際に外壁塗装を考えていて、工程や期間がしっかりと知りたい場合には、必ず、施工をお願いする業者に事前に聞くようにしましょう。

    c10c8a29ab44c3d75ba010307470691d-1
    a7708f9063c021d83807df819e43799c-9

    注意したいこと

    屋根、外壁塗装を行う上で気を付けてもらいたいのが、工期が短いことです。
    短い工期の場合には、塗り重ね乾燥時間が守られていない場合や中塗りの工程を減らしていたりする場合もあります。
    ちなみに、重ね塗り乾燥時間とは、各メーカーが定めた塗料の乾燥時間で、メーカーが出ている塗料の仕様書に記載されています。
    仕様書が守られていない場合は、初期不良の原因にも繋がりますので気をつけましょう。

    これから塗装シーズンである春に向けて塗装をお考えの方は、事前に塗装の工程や基本的な知識を少しでも知っておくと、安心です。
    塗装工事でわからないことや不安なことがありましたら、お気軽に街の外壁塗装やさん横浜店までご相談ください。
    点検や調査はもちろん。お見積り、カラーシミュレーション、塗装や屋根に関するご相談も無料で承っております。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る