横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 外壁・屋根塗装の塗料も使用期限があるのをご存知ですか?

    外壁・屋根塗装の塗料も使用期限があるのをご存知ですか?

    更新日:2017年7月28日

    夏になると暑い日が毎日続き、食べ物などの賞味期限や消費期限、食中毒に敏感になることが多くなりますよね。
    実は、外壁・屋根に使う塗料にも使用期限があることをご存じでしたでしょうか?
    本日は、外壁・屋根に使われる塗料の使用期限についてご紹介したいと思います。
    外壁・屋根塗装
    外壁・屋根塗装を行う際に、意外に見逃してしまうのが塗料の使用期限。
    食品などは、よく消費期限を気にしがちですが、塗料についてはいつまでも使い続けられると思われがちなようです。しかし、上記でも述べたように塗料にも使用期限というものがあります。
    塗料にも使用期限があるといってもどれくらいなのか、皆様ご存知でしょうか?
    塗料の使用期限は未開封で、半年から1年ぐらいと言われているのです。意外と短いですよね。
    2液型塗料
    使用期限
    ちなみに、2液型の塗料に関しては硬化剤を混ぜなければ、化学反応による硬化が起こらない為、未開封でればそれなりに長く待つそうです。また、人気の低汚染塗料である「ナノコンポジットW」は、製造日より5か月(夏季3か月)以内にご使用くださいと記載されています。
    そのため、一度開封してしまった塗料はできる限り使い切ってしまうのがお勧めです。
    また、未開封の塗料でも、長期保管してあったものに関しては、本来の効果を得ることは難しいので、使用期限を常に確認し、使用することが適切であります。
    塗料についての疑問や不安、お住まいにあった塗料がよくわからないという方は街の外壁塗装やさん横浜店までお気軽にお問い合わせください。皆様のお住まいの外壁の材質・立地状況に応じて最適な塗料をご提案致します。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る