横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 外壁塗装の色ムラの原因とは?

    外壁塗装の色ムラの原因とは?

    更新日:2017年4月5日

    塗装後のトラブルとしてたまに見かける外壁塗装の色ムラ。
    塗装後によく見たらムラがあったけど塗り直しはしてくれるのだろうか…、塗装する前だけど塗装後に色ムラがあったらどうしよう…など、塗装前、塗装後どちらにも不安や不満が出てきてしまいますよね。
    下塗り
    外壁塗装
    基本的には、塗装業者がしっかりとした工程で施工していれば外壁塗装のムラは防ぐことができます。特に最近では、ローラー塗りが一般的で、この施工法では職人の腕の差が出にくいと言われています。しかし、ローラーの毛足の長さがで外壁の模様などの凹凸に合わない場合などはムラが生じやすくなります。また、季節や天気によって塗料の乾き方にも違いがあり、そうした天候上の違いを踏まえて工事をしているかにもよってムラの発生に影響を与えます。
    外壁ムラ
    足場
    外壁塗装のムラは他にもさまざまな要因から発生します。明らかなムラがあった場合はすぐに業者に塗り直しをお願いしましょう。足場が組んであるうちにお願いできれば、再度足場を組む費用がかかることはありません。少なからず外壁塗装のムラの原因は業者によって左右されますので、外壁塗装を依頼する場合は慎重に業者選びをする必要があります。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る