横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 屋根のメンテナンスについて~スレート屋根編2~

    屋根のメンテナンスについて~スレート屋根編2~

    更新日:2015年8月12日

    現在日本でスレート屋根として主に流通しているのがセメントを原料としている屋根材で、カラーベストやコロニアルとも呼ばれています。

    スレート屋根にはセメント系スレートの他にも天然スレートや石綿スレートといったものがあります。

     

    〇天然スレート〇

    天然スレートとは、粘板岩などの天然素材を加工した高級屋根材です。

    重量感もあり長持ちするのでヨーロッパでは古くから使用されてきましたが、衝撃に弱く、また価格も高いために地震の多い日本ではあまり普及していません。

    天然素材の為、一つ一つ異なる風合いをもった表情が魅力的です。塗装の必要が無く屋根材が割れるまで使用できます。

    天然スレート

     

    〇石綿スレート〇
    セメントと石綿(アスベスト)を混ぜて形成した屋根材で2004年まで生産されていました。また、屋根の他にも補強材として多くの建材に使用されていました。

    現在は発がん性物質であるアスベストを含まない無石綿スレートが使用され、石綿を含む屋根材は生産中止となっています。

    メンテナンスはカラーベストやコロニアルと同様に塗装で対応出来ます。塗膜が剥がれ、石綿の飛散が起きる前の塗装工事をお勧めします。

    スレート屋根

    ちなみにアスベストを含む屋根材やその他建材を処分する際には廃材処理費が別途必要です。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る