横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 建物や塗料にも寿命があります

    建物や塗料にも寿命があります

    更新日:2017年6月23日

    外壁塗装の耐用年数は塗料によって異なってきます。
    10年~20年超と長いものから、2年~3年と短いものまで塗料によって様々なのです。
    さて、皆様のお住まいはどのくらいの耐用年数かご存知でしょうか。耐用年数の時期がどれくらいなのか知っておけば外壁に深刻なダメージを与えず、高額なリフォームをしなくて済むかも知れません。
    本日は建物と塗料の耐用年数について簡単にご紹介したいと思います。
    お住まい
    外壁塗装の耐用年数は、塗料の耐用年数と建物の耐用年数の2つに分かれています。
    塗料の耐用年数は各塗料でそれぞれ決まっています。
    耐久度があまり良くないと言われるアクリル系塗料では4~7年、耐久度が最もあるといわれているフッ素や無機系塗料では15~20年とされています。
    また、建物の耐用年数(減価償却期間)では、木造(サイディング張り)で22年と最も短く、一番長いもので、鉄骨鉄筋コンクリート造といわれ、47年となります。もちろん、建物のお手入れをしていけば、耐用年数を大幅に延ばすことが可能です。
    塗装
    寿命
    ちなみに、塗料の寿命は塗装する箇所の材質によっても異なってきます。
    屋根の場合は、瓦に塗装するのとスレート屋根に塗装することでそれぞれ違ってきます。
    外壁の場合でも、モルタル壁、サイディング、金属サイディングなど、どの塗料でどこに塗装するかで耐用年数が異なっていきます。相性の悪い材質に塗装すれば、高機能の塗料でもすぐに剥がれてしまうのです。
    街の外壁塗装やさん横浜店では、皆様のお住まいに使用されている材質、状況に応じて最適な塗料をご提案致します。お気軽にご相談ください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る