横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 屋根・外壁塗装|コロニアルにコケ発生!|横浜市港北区

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    屋根・外壁塗装|コロニアルにコケ発生!|横浜市港北区

    更新日:2014年8月5日

    先日、屋根外壁塗装にてお問い合わせを頂きました、横浜市港北区にて現地調査を行って参りました。

    お問い合わせ頂いた内容としては、築15年経過しメンテナンスを行っていないので屋根、外壁の塗装を行いたいとの事でした。

    お伺いし、打ち合わせを行わさせていただくと屋根に設置されているアンテナが倒れているので屋根を傷つけていないかも点検して欲しいとの事でした!

    早速屋根の上に登りますと・・・

    PA140011_R PA140013_R

    PA140019_R PA140028_R

    アンテナが傾いています・・・上手く傾いてくれているので損傷は見当たりません。

    希に、穴を開けてしまう場合も御座いますのでアンテナも恐ろしいものです

    屋根の状態ですが、コケ・カビの発生、塗膜の剥がれ、クラック・割れの発生が確認されました。

    クラックに関しましては、補修で補える状態でありますので、塗装にて施工をご提案いたしました。

    PA140045_R PA140030_R

    外壁に関しましては、チョーキング(白亜化)、コケの発生、特に目立ったのがサイディングの目地ジールの劣化です。

    ヒビ割れ、剥離が多数発生しており非常に危険な状態でした。

    PA140033_R PA140039_R

    サイディングとの継ぎ目に打つシール剤ですが、隙間から雨水等が侵入しない様、防水の役割を果たしてくれています。

    こちらが劣化し、写真の様な状態になってしまいますと外壁からの雨漏りが発生してしまう恐れが御座います。

    立地状況にもよりますが、多くは10年ほどで劣化してしまいますので外壁塗装を行う際は必ずと言っていいほどメンテナンスを行う事をお勧め致します。

    お客様にご説明させて頂き、驚きのご様子でした。ご納得の頂けるお見積もりを作成したいと思います。

    詳細・ご質問は街の外壁塗装やさん横浜店へお気軽にお問い合わせ下さい。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      その他の施工事例一覧→

      横浜市港北区と近隣地区の施工事例のご紹介

      ページの先頭へ戻る