横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • イオン銀行住宅ローン

    HOME > ブログ > 屋根外壁塗装|瓦棒屋根・軒天上破損・木外壁の浮きの発生|横浜市港北区

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    屋根外壁塗装|瓦棒屋根・軒天上破損・木外壁の浮きの発生|横浜市港北区

    更新日:2014年10月14日

    先日お問い合わせが御座いました、横浜市港北区にて現地調査を行って参りました。

    お問い合わせ内容として、ご高齢のお母様が現在、住まわれているお家の屋根塗装を行ってもらいたいので、まずは見積もりを取りたいとの事でした。

    息子様からご連絡を頂き、早速お見積もりを作成する為に現地調査を行わせて頂きました。

    お伺いし、お母様とお話をさせて頂き早速点検スタートです!

    屋根を点検してみると・・・

    PC090459_R PC090464_R

    PC090466_R PC090467_R

    下屋の軒天上が剥がれ落ちてしまっている状態でした・・・

    雨漏りが発生し、他の部分まで被害拡大する可能性が非常に高い状態です!

    補修工事等、早急に行わなければなりません。

    PC090474_R PC090473_R

    PC090487_RPC090488_R

    外壁に関しても、木が痩せてしまい隙間が出来始め雨漏りが心配される状況でした。

    PC090497_R PC090501_R

    換気口付近では、水膨れが発生し外壁を押してみると、柔らかくなっている状態でした。外壁の張替えが必要な状態になってしまっています。

    室内の雨漏り状況をチェックさせて頂くと、現段階では幸いにも雨漏りは発生しておりませんでしたので早急な工事が必要です。

    一度雨漏りが発生してしまうと、他の部分にも被害が及んでいる可能性が非常に高くなり、伴って工事費用も高額になります。

    迅速に対応をさせて頂き、お客様の大切なお家をお守りさせて頂く役目を担わせて頂けたらと思います!

    特にこれから冬になってきますので、外壁の中に入り込んだ水分が凍結、膨張し、膨れが発生する等の被害が多い季節になります。硬いサイディングでも発生致します。

    発見が早ければ早い程、被害は小さく抑えることが出来ますので大切なお家を見られ発見致しましたら、すぐにご連絡頂ければ専門スタッフが駆けつけさせて頂きます!

    もちろん、点検・お見積もりは無料にて承っておりますのでお気軽にお申し付けください!

    詳細・ご質問は街の外壁塗装やさん横浜店までお気軽にお問い合わせください!

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る