横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 施工事例 > 鶴見区|外壁塗装はナノコンポジットW、屋根葺き替えはコロニアルグラッサを使用

    横浜市鶴見区の施工事例

    鶴見区|外壁塗装はナノコンポジットW、屋根葺き替えはコロニアルグラッサを使用

    【施工前】
    横浜市鶴見区 外壁塗装 屋根塗装 施工前

    【施工後】
    横浜市鶴見区 外壁塗装 屋根塗装 施工後

    【お問い合わせのきっかけ】

     築10年経ち、外壁塗装にてメンテナンスをご検討していると、ホームページよりご相談頂きました。
    外壁以外にも、特に屋根材に劣化が見られましたので、外壁塗装と合わせ、屋根葺き替え工事のご提案を致しました。
     私たちのほかにも、見積をとられておりましたが、お住まいをトータルしたメンテナンスのご提案にご納得いただき、ご依頼を頂くことが出来ました。
    街の外壁塗装やさん横浜店では、塗装だけの提案ではなく、お住まい全体をしっかりと点検し、最善のご提案を致します!


    担当:富田


     築10年経ち、外壁塗装にてメンテナンスをご検討していると、ホームページよりご相談頂きました。
    外壁以外にも、特に屋根材に劣化が見られましたので、外壁塗装と合わせ、屋根葺き替え工事のご提案を致しました。
     私たちのほかにも、見積をとられておりましたが、お住まいをトータルしたメンテナンスのご提案にご納得いただき、ご依頼を頂くことが出来ました。
    街の外壁塗装やさん横浜店では、塗装だけの提案ではなく、お住まい全体をしっかりと点検し、最善のご提案を致します!


    担当:富田


    【工事内容】
    外壁塗装
    【工事詳細】
    使用材料
    屋根:コロニアルグラッサ
    外壁:ナノコンポジットW
    施工期間
    16日
    お施主様
    小川様
    足場アイコン外壁塗装

    【点検時の様子】
      外壁塗装のお見積のご依頼でしたが、お住まい全体を点検させていただき、問題が無いか確認させていただきました。

    横浜市戸塚区 外壁点検 コケ 横浜市戸塚区 外壁点検 汚れ

     外壁には汚れやコケなどが見られ、塗装時期に来ているというサインが出ておりました。
    鎧張りのサイディングを外壁に使用されておりますが、問題なく塗装可能です。

     
    横浜市戸塚区 屋根点検 屋根材ひび割れ 横浜市戸塚区 屋根点検 屋根材ひび割れ

     外壁と合わせ、屋根の点検も行いました。
    点検の結果、屋根材にヒビが見つかりました。
    現在雨漏りはされていないとの事ですが、放置すればいずれ雨漏りの原因となります。
    今回は外壁塗装と合わせて屋根葺き替え工事のご提案も致しました。

    【カラーシミュレーション】
      外壁塗装の色を決める際、カラーシミュレーションにて色をお選び頂きました。
    今回は「シミュレーション04」にて、外壁塗装のご依頼を頂きました!

    横浜市戸塚区 外壁 カラーシミュレーション1 横浜市戸塚区 外壁 カラーシミュレーション2

    シミュレーション01

    シミュレーション02

     
    横浜市戸塚区 外壁 カラーシミュレーション3 横浜市戸塚区 外壁 カラーシミュレーション4

    シミュレーション03

    シミュレーション04

    【屋根葺き替え】
     まずは屋根葺き替え工事を行います。
    使用した屋根材は

    横浜市戸塚区 屋根葺き替え 既存屋根材撤去 横浜市戸塚区 屋根葺き替え 既存防水紙

     既存の屋根材をすべて撤去していきます。
    屋根材を撤去すると、既存の防水紙が見えてきます。

     
    横浜市戸塚区 屋根葺き替え 野地板設置 横浜市戸塚区 屋根葺き替え 防水紙設置

     続いて既存の防水紙の上から野地板を設置していきます。
    野地板設置後は、新しく防水紙を設置します。
    防水紙も経年とともに劣化していきますので、定期的に点検をし、劣化が見られるようでしたら、張り替え工事が必要です。

     
    横浜市戸塚区 屋根葺き替え 新規屋根材葺き 横浜市戸塚区 屋根葺き替え 新規屋根材葺き後

     防水紙設置後は新しい屋根材「コロニアルグラッサ」を葺いていきます。
    葺き終ったら、棟板金を設置して、屋根葺き替え工事完工です!

    【高圧洗浄】
     まずはお住まい全体をきれいに洗浄していきます!

    横浜市戸塚区 外壁塗装 外壁高圧洗浄 横浜市戸塚区 外壁塗装 外壁高圧洗浄

     高圧洗浄でしっかりと既存の塗料を落としていきます。
    高圧洗浄は焼く130kg~150kgの水圧で行います。
    かなりの圧力なので、外壁に着いた汚れもみるみる落ちていきます!

    【コーキング打ち直し】
     塗装の前に、劣化が見られたコーキング部分の打ち直しを行います。

    横浜市戸塚区 コーキング打ち直し 施工前 横浜市戸塚区 コーキング打ち直し 既存コーキング撤去

     劣化が見られた箇所は、既存のコーキングを撤去し、コーキングを打ち直していきます。

     
    横浜市戸塚区 コーキング打ち直し 新規コーキング充填 横浜市戸塚区 コーキング打ち直し 新規コーキング充填

     既存コーキング撤去後は、養生をして、コーキング材を充填していきます。

     
    横浜市戸塚区 コーキング打ち直し コーキングならし 横浜市戸塚区 コーキング打ち直し 施工後

     コーキング充填後は、ヘラで余分なコーキングをならし、養生をはずします。
    これでコーキング打ち直しは完了です。

    【外壁塗装】
     外壁塗装の工程に入ります。
    今回は低汚染塗料の「ナノコンポジットW」で外壁を塗装していきます。

    横浜市戸塚区 外壁塗装 下塗り 横浜市戸塚区 外壁塗装 下塗り

     まずは下塗りを行います。
    下塗りは次の中塗り・上塗りの塗料と塗装素地を密着させるために行っていきます。

     
    横浜市戸塚区 外壁塗装 ナノコンポジットW 中塗り 横浜市戸塚区 外壁塗装 ナノコンポジットW 上塗り

     続いて中塗り、上塗りを行っていきます。
    今回は白の外壁から思い切ってイメージチェンジしました!

     
    横浜市戸塚区 外壁塗装 ナノコンポジットW 仕上げ 横浜市戸塚区 外壁塗装 ナノコンポジットW 仕上げ

     小川様のお住まいの外壁は、鎧張りのサイディングのため、ローラーだけでは塗装が出来ない部分があります。
    そういった細かい部分は刷毛を使用し、丁寧に塗装を仕上げていきます!

    【完工後】

    横浜市戸塚区 屋根葺き替え 完工 横浜市戸塚区 外壁塗装 完工

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2020-09-26 13:00:55 横浜市鶴見区上末吉でモルタル壁からクラック、クラック補修をして外壁塗装でメンテナンス

      IMG_8524

       建物の外壁にモルタルを使用したモルタル壁は、築年数が経過して傷んでくると、傷んできている目安になる現象が発生します。それがクラックです。クラックはひび割れや亀裂を総称しております。細い幅のものや太い幅のものなど種類はたくさんございますが、築年数の経過と比例するよう発生する件数も増えていきます。横浜市鶴見区上末吉にお住いにならて...続きを読む

      2020-09-25 11:41:11 座間市東原にてお住まいの点検調査、モルタルのクラックは幅0.3mm以上のものは危険度が高いです

      IMG_8524

       座間市東原にお住まいのO様よりお家の点検調査のご依頼をいただき、ご自宅へ伺いました。街の外壁塗装やさんでは無料点検を行っておりますので、塗装をご検討中の方はお気軽にご連絡ください。  現在街の外壁塗装やさんでは、スタッフの体調管理やこまめな消毒など新型コロナウイルス対策を徹底して点検調査に伺っております。詳しくは「新型コロナ...続きを読む

      2020-09-23 22:35:26 横浜市金沢区能見台でモルタル外壁の点検、ひび割れが増えてきたら外壁塗装でメンテナンスしましょう

      IMG_8524

       横浜市金沢区能見台にお住いになられているH様より「築年数が15年以上で以前よりも色が暗くなってきたので一度外壁を見てほしい」とご自宅の外壁にご不安を抱えていたそうです。建物の外部に使用されている建築資材は、紫外線や雨風の影響よって傷んだり劣化してくものです。築年数の経過に合わせて定期的に点検や調査をしてもらってください。横浜市...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る