横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

横須賀市の施工事例

横須賀市|屋根塗装、外壁塗装でお住まい全体を塗り替え

【施工前】

【施工後】

【お問い合わせのきっかけ】
 横須賀市にお住まいのH様より、外壁塗装、屋根塗装のご相談を受けました。お住まいは築13年、ご近所も塗装工事をし始めていたので、そろそろ塗り替えの時期なのではないだろうかとお考えになり、サイトよりお問い合わせ頂きました。
 他にも2社お見積りを取り、ご検討していたそうですが最終的にはカラーシュミュレーションで塗り替え後のイメージを持つことができたので、安心して弊社にお任せいただけるというありがたいお言葉を頂きました。

【工事内容】
外壁塗装 屋根塗装
【工事詳細】
使用材料
屋根:ヤネMシリコン
外壁:ナノコンポジットW
施工期間
15日
築年数
13年
お施主様
H様邸
屋根塗装、外壁塗装のご相談頂きましたので、しっかりと現状の状態を確認していきます。
IMGA0493
まずは外壁全体を点検していきます。全体的に外壁の色あせやムラは目立ちますが、クラックなどは発生していませんでした。
IMGA0496
拡大して汚れを見てみるとやはり、かなり塗装自体は劣化しているようです。経年による色あせなどはどうしても起こってしまいますが、外壁はそれ以外はいたって健康的でした。腕の良い職人さんが施工がされたお住まいのようですね。
IMGA0509
上を見上げてみると、軒天の部分はかなり劣化が進んでいました。塗装が色あせしてしまいまだらになってしまっています。
IMGA0498
しかし、目地部分のコーキングは正常でこれなら交換の必要はありません。経年による避けられない劣化は見られますが、それ以外は至って綺麗なお住まいでした。
IMGA0514
続いて屋根の点検をしていきます。屋根に上って見て、パッと目についたのはコケが屋根に発生していることでした。屋根にコケが発生しているということは、防水機能が低下してきているというサインです。屋根に苔が発生してしまうと、苔の発生した部分の水はけがわるくなったり、屋根全体を傷める原因となってしまいます。
IMGA0523
さらに注意して見てみると、数か所、屋根材が欠けていることがわかりました。
塗装後の外壁や屋根をイメージしやすいように、カラーシュミュレーションをご提案させて頂きました
sa-05
幕板を活かし、1階と2階でツートンカラーでのご提案をさせて頂きました。上記画像は薄い青とクリーム色の組み合わせです。
sa-02
渋めのグリーンとクリーム色の組み合わせでシックで落ち着いたイメージですね。アンティーク感を感じます。
sa-061
淡いグリーンとクリーム色の組み合わせです。全体的に明度が高く少しぼやっとした印象を受けますが、優しいイメージが感じられますね。
sa-07
今回はこちらのグリーンで施工させて頂きました!抹茶色の高級和菓子のような色合いで、非常にバランスのとれた素敵な外装に仕上がりそうですね。
早速、工事に取り掛かっていきたいと思います。屋根塗装には【ヤネMシリコン】を使用して、下塗り、中塗り、上塗りの3回に分けて塗装していきます。
8a70a9887c3480ee4ac81be5adbbb87c
まずは、高圧洗浄をかけて屋根の汚れを洗い流します。今回は屋根にコケが発生していましたが、150kgもの水圧で汚れもコケも一掃していきます。
ff1a9959e14c0f2fc93bf49de1277333
高圧洗浄後、屋根が乾いたところで下塗りを行っていきます。下塗り後はタスペーサーを使い、屋根材と屋根材の間に隙間をつくる縁切りという作業を行います。この下地処理をどこまで徹底するかで仕上がりが大きく変わってきます。横浜外壁塗装工房では下地処理に徹底的にこだわります。
a65897c35156acadfcd3f0f013c51013
下塗りが終わりましたら、続いて中塗り、上塗りを【ヤネMシリコン】で施していきます。今回は中塗りと上塗りの色を変えて塗装を行いました。
4fec76c4eda9e15db01fcf741b84fe35
塗装業者の中には3回塗りに見せかけて、実は2回しか塗装を行わない業者も悲しいですが存在します。横浜外壁塗装工房では3回塗りを基本としています。3回塗りをすることで、塗り残しのない綺麗な塗装に仕上がります。
DSC_0096
コケが目立っていた屋根も綺麗に蘇りました。
DSC_0097
どの角度から見ても綺麗ですね。日本の伝統色が使われた落ち着きのあるモダンな仕上がりになっています。
続いて外壁塗装を行います。外壁塗装には【ナノコンポジットW】を使い、屋根同様に下塗り、中塗り、上塗りの3回に分けて塗装を行いました。
e9a71136c1998d291765f3306d4fe0ae
まずは、屋根と同様に外壁の汚れを高圧洗浄で落としていきます。今回は外壁部分の汚れが目立ってしまっている状態でしたので、入念に高圧洗浄で汚れを一掃していきます。
image20
高圧洗浄後、下塗りを施していきます。下塗りは無色のため、1階、2階と同じ塗装をしていきます。
47340cb2051adb21d4e88f06f59d44e8
そしていよいよ、中塗り・上塗りを【ナノコンポジットW】にて塗装していきます。ナノコンポジットWの特徴としてセルフクリーニング機能があります。雨で汚れを洗い流し、通常の塗料よりも長期間外観の美しさを保つことのできる優れた塗料です。
DSC_0253
また、仕上がりもツヤがなくマットな仕上がりで落ち着いた印象を演出します。今回はカラーシュミュレーションでも落ち着いた雰囲気の素敵な配色でしたので、質感も上の画像の通り自然で美しい仕上がりになりました。
屋根と外壁以外にも部分塗装のご依頼を頂きました。
ff512277df7cc507be5c6b5dddf16b71
錆止めを施したのちに、雨戸の塗装を行っていきます。表面が波型となっておりますので、吹付で塗装をすることで綺麗な仕上がりになります。
0da592b1c31e940160f3c5cbf08a5cb3
雨樋も細かな作業ですが、職人さんが刷毛でひと塗りひと塗リ丁寧に塗装していきます。
24c773573963de305cfa0367b084b819
一番初めに目につく玄関回りの細部も丁寧に塗装していきます。抹茶色の外壁にアクセントカラーとしてこげ茶が加わり、より一層シックでモダンな雰囲気が出ていますね。
image21
特に目立ってしまっていた、軒天の塗装の劣化もこの通り綺麗に塗りなおされ、新築時の輝きを取り戻しました。
after191
 外観のイメージがガラリと変わり、調和のとれたバランスのいい配色でモダンで素敵な外観へとイメージチェンジしました。こんなに綺麗なお住まいなら、毎日家へ帰ってくるのも楽しくなりますね。
 
image24
 定期的な塗り替えや、メンテナンスを行うことにより外観の美観を保つことはもちろんですが、長期的な観点で見たときに何かトラブルがあってからと、メンテナンスを定期的に行っていたお宅では、かかってくる費用も違ってきます。もちろん、今回のように【素敵な外観に塗り替えたい!】といったご相談にもご対応させて頂きます。点検・お見積りはもちろんの事、カラーシュミュレーションも無料でご提案させて頂いておりますので、お気軽にご相談ください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

ページの先頭へ戻る