横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 施工事例 > 港北区|外壁塗装はナノコンポジットW、屋根カバー工法はスカイエコルーフ

    横浜市港北区の施工事例

    港北区|外壁塗装はナノコンポジットW、屋根カバー工法はスカイエコルーフ

    【施工前】
    横浜市港北区 屋根カバー 外壁塗装 施工前

    【施工後】
    横浜市港北区 屋根カバー 外壁塗装 施工後

    【お問い合わせのきっかけ】
     港北区にお住まいのM様より、災害保険を使ったお住まいのリフォームのご相談を頂きました。 今回M様のお住まいの地域で、雹が降り、屋根・外壁共に傷がついてしまいました。 雹災害も火災保険適用範囲内ですので、書類申請のサポートなどをさせていただき、今回は屋根カバー工事と外壁塗装工事にて補修を行いました。

    【工事内容】
    外壁塗装 屋根カバー工事 足場 火災保険
    【工事詳細】
    使用材料
    屋根:スカイエコルーフ
    外壁:ナノコンポジットW
    平米数
    屋根:73.2㎡ 外壁:168.9㎡
    お施主様
    M様

    【点検時の様子】
     火災保険を適用するためには、お住まいの被害状況を報告する必要があります。

    横浜市港北区 屋根点検 雹災害の跡 横浜市港北区 屋根点検 雹災害の跡
     一番被害が出ている屋根を点検していきます。
    雹によりスレートの屋根材が割れてしまったり、棟板金にも雹災害の跡がくっきりと残っています。
    以外に火災保険は火事以外にも適応できると知らないお客様もいらっしゃいますが、天災など幅広く適応しているので、台風などの被害にあわれた際もお気軽にご相談ください!

    【カラーシミュレーション】
     外壁は塗装を行うため、カラーシミュレーションにて色のご提案を致しました。

    横浜市港北区 カラーシミュレーション01 横浜市港北区 カラーシミュレーション02
     
    横浜市港北区 カラーシミュレーション03 横浜市港北区 カラーシミュレーション04
     外壁の塗装イメージはカタログを見ただけではなかなかつきづらいものです。
    私たち街の外壁塗装やさん横浜店では、お住まいの写真を撮影させていただき、完成後のイメージを画像でご提案することができます!
    今回は一番右下の色で塗装のご依頼を頂きました!

    【屋根カバー工事】
     まずは屋根工事から行います。
    今回屋根カバーには「スカイエコルーフ」というガルバリウム鋼板の金属屋根材を使用しました。

    横浜市港北区 屋根カバー 棟板金撤去 貫板撤去 横浜市港北区 屋根カバー 棟板金撤去 貫板撤去
     まずは既存の棟板金・貫板を撤去します。
    屋根カバーの場合は廃材はこれだけです。
    廃材費節約のため、工事費用も葺き替えと比べるとお得になります。
     
    横浜市港北区 屋根カバー 屋根材葺き 防水紙敷設 横浜市港北区 足場架設 屋根材葺き 防水紙敷設
     続いて防水紙(ルーフィング)を敷設していきます。
    屋根が2重になるため、防水面・断熱面でメリットがあるのが、屋根カバー工事のもうひとつの利点です。
     
    横浜市港北区 屋根カバー 屋根材葺き スカイエコルーフ 横浜市港北区 屋根カバー 屋根材葺き スカイエコルーフ
     防水紙敷設後はいよいよスカイエコルーフを葺いていきます。
    金属屋根材ですが、石粒を吹き付けてあるため、雨音が静かな上に、紫外線を和らげる効果もあります。
     
    横浜市港北区 屋根カバー 棟板金設置 防水スポンジ 横浜市港北区 屋根カバー 完工
     スカイエコルーフを葺き終えたら、最後は棟板金の設置を行います。
    中の貫板に木製のものを使用するときは防水スポンジを使用し、水分の吸収を抑えます。
    これで屋根カバー工事は完工です!

    【高圧洗浄】
     塗装に入る前に、お住まい全体を洗浄します。

    横浜市港北区 高圧洗浄 外壁洗浄 横浜市港北区 高圧洗浄 お住まいまわり洗浄
     塗装を行う外壁面を中心に、お住まい全体をきれいにしていきます。
    先に行った屋根カバー工事のときに汚れなどが外壁に飛んでしまっていないかも、合わせてチェックします。

    【目地補修工事】
     劣化が見られた目地部分はコーキングの打ち直しで補修を行います。
    コーキングが劣化すると、建物内部に雨水が浸入してしまう危険があるため、劣化してきたら早めに補修を行いましょう。

    横浜市港北区 目地補修 既存目地切れ込みいれ 横浜市港北区 目地補修 既存目地撤去
     まずは劣化してしまっているコーキング部分を専用の道具で撤去していきます。
    コーキングを取ると、内部にバックアップ材と呼ばれるものが入っています。
    バックアップ材が劣化している場合は、合わせてこちらも交換する必要があります。
     
    横浜市港北区 目地補修 プライマー塗布 横浜市港北区 目地補修 コーキング材充填
     続いて養生をしてからプライマーを塗布します。
    プライマーは目地部分とコーキング材の密着性をあげるために塗布します。
    プライマーを乾かした後、コーキング材を目地に充填させていきます。
     
    横浜市港北区 目地補修 コーキング材ならし 横浜市港北区 横浜市港北区 目地補修 コーキング補修完了
     コーキング材充填後は余分なコーキング材をへらで鳴らしていきます。
    押さえつけるように余分な部分を除去していきます。
    最後に養生を取れば、目地補修工事完了です!

    【外壁塗装工事】
     続いては外壁塗装を行っていきます。
    外壁塗装には低汚染塗料の「ナノコンポジットW」を使用しました。

    横浜市港北区 外壁塗装 下塗り 横浜市港北区 外壁塗装 下塗り
     まずは下塗りです。
    先ほど目地を補修した部分にもしっかりと下塗りをし、塗料の付きを良くしていきます。
     
    横浜市港北区 外壁塗装 中塗り ナノコンポジットW 横浜市港北区 外壁塗装 中塗り ナノコンポジットW
     続いて中塗りです。
    ここからご依頼頂いた色で塗装をおこなっていきます。
    補修した目地もしっかりと総をし、すっかり目立たなくなってきました。
     
    横浜市港北区 外壁塗装 上塗り ナノコンポジットW 横浜市港北区 外壁塗装 上塗り ナノコンポジットW
     仕上げに上塗りを行います。
    塗膜(塗料の膜、バリアーのような働きをします)をしっかりと形成できるよう、街の外壁塗装やさん横浜店では(下塗り含め)最低3回塗装を行います。

    【細部塗装工事】
     その他お住まいの細部の塗装を行いました。
    金属部分や雨樋など、足場を組んだときに合わせてメンテナンスする事で、個別に塗装するよりも足場代を節約できます。

    横浜市港北区 細部塗装 錆止め 横浜市港北区 細部塗装
     こちらは外壁と基礎の境にはる金属部分です。
    金属部分は一度錆止めをしてから塗装を行います。
     
    横浜市港北区 細部塗装 雨戸塗装 吹き付け塗装 錆止め 横浜市港北区 細部塗装 雨戸塗装 吹き付け塗装
     こちらは雨戸の塗装の様子です。
    同じく金属部分なため、一度錆止めを吹き付け塗装にて行います。
     
    横浜市港北区 細部塗装 軒天塗装 横浜市港北区 細部塗装 破風塗装
     続いて軒天・破風・雨樋の塗装の様子です。
    経年と共に劣化・色あせし、改めてみると塗装による補修が必要になってきている場所です。
    今回しっかりと補修をさせて頂きました!
     
    横浜市港北区 細部塗装 雨樋塗装 横浜市港北区 細部塗装 雨樋塗装

    【完工後】

    横浜市港北区 屋根カバー 外壁塗装 細部塗装 完工  雹災害に遭われ、お困りだったところご相談を頂きました。
    街の外壁塗装やさん横浜店では、火災保険を適用したお住まいの補修・リフォームのご相談を承って降りますので、お気軽にお問い合わせください!

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-11-17 13:22:07 横浜市南区でマンションのメンテナンスに備えて調査、床の防水やドレン周辺も要注意

      IMG_8524

      マンションも一般住宅と同様に定期的なメンテナンスが必要です。一般住宅では屋根や外壁といったところがメインとなりますが、マンション場合はそれ以外にもメインとなるところがあります。一般住宅よりも床や天井が多くある建物が多いのがマンションです。マンションは通路が多くあります。ということは天井も多くて然りなのです。最上階だけ屋根になって...続きを読む

      2018-11-14 15:58:07 横浜市都筑区でモルタルの外壁を調査、雨漏りの危険性がある亀裂やひび割れを確認

      IMG_8524

      横浜市都筑区R様より「外壁の傷みが気になるので見てほしい」とのご相談が御座いましたので、外壁調査にお伺いしました。以前からちょくちょく亀裂の補修をしていたそうですが、最近になって亀裂やひび割れの箇所数が多くなってきた印象を持たれたそうで、街の外壁塗装やさんにお問合せをいただきました。横浜市都筑区R様のお宅の外壁は、表面は塗料で仕...続きを読む

      2018-11-03 08:39:32 横浜市港北区にて築12年のスレート屋根とサイディング外壁の塗り替え前調査

      IMG_8524

      本日は横浜市港北区I様からご依頼をいただきました、築12年のスレート屋根、サイディング外壁の塗装の為の点検調査に伺ってまいりました。I様宅は1階が貸家になっており、2階が住居になっております。築12年となると初めてのメンテナンスを行うには時期相応と言えるでしょう。 「屋根材表面は撥水効果が薄れてます」 まず...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る