横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 塗装工事の中でも重要な工程が高圧洗浄です|横浜市中区

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    塗装工事の中でも重要な工程が高圧洗浄です|横浜市中区

    更新日:2017年10月10日

    横浜市中区で塗装工事をおこなっている建物です。皆様が塗装工事をお考えになる時は建物がどんな状態の時でしょうか?『汚れが目立ってきたな』とか『前回塗装してから10年近く経ったからそろそろ...』などそれぞれ理由があると思います。屋根や外壁を塗装しようとした時には、どんな塗料を使おうか、何年くらいの耐久性にしようか、何色に塗り替えようかとは考えますよね?色々と考えて思い通りに仕上がったら嬉しいと思います。しかし、どんなに綺麗に仕上がったとしても塗装が数年で剥がれたりしたら、せっかく塗装工事で綺麗になっても意味が無くなってしまいます。その様にならない為に塗装工事で大切なのは、塗装工事で一番最初におこなう工程の『高圧洗浄』です!使う仕上げの塗料については検討しますが、高圧洗浄の事を重要視する事はなかなか無いと思いますので、重要な工程の高圧洗浄の事を少しお伝えさせて頂きます。

    塗装の耐久性を左右する高圧洗浄

    屋根のチョーキング 高圧洗浄機

    劣化してチョーキング(白亜化)が出ている所にそのまま塗装をおこなっても、付着が悪いので塗料が直ぐに剥がれてしまいます。この様な劣化した古い塗膜や汚れ等を落とすために高圧洗浄をおこないます。

    屋根についた汚れ 屋根のこけが落ちます

    バケツやタンクに溜めた水道水を使うのですが、汚れを落とすためには最低でも15MPa(メガパスカル)という圧力が必要です。この圧力が弱ければ汚れや古い塗膜が綺麗に落ないですし、圧力が強すぎると屋根や外壁自体を破損させていまう事になります。

    外壁高圧洗浄中 洗浄後と洗浄前の状態

    左側が高圧洗浄をしてきた方で右側がこれから洗浄する部分です。コケが付着して緑色になっていたのが綺麗になっているのが分かると思います。何回も言いますが、塗装する下地を高圧洗浄で汚れを残さずに綺麗にする事が重要だという事を覚えておいてください。しかし、そうは言っても色々な素材があります。見た目は綺麗になっていますが実際にはまだコケやカビが生えてる事がありますので、根こそぎ除去するには更に別の洗浄方法が必要になってきます。

    コケやカビを根こそぎ落とすバイオ洗浄

    バイオ洗浄剤

    バイオ洗浄とは、こびり付いたコケやカビなどを浮き上がらせる性質をもっています。通常の高圧洗浄では落としきれない部分でもバイオ洗浄で綺麗に落とす事が出来るんです。

    バイオ洗浄 バイオ洗浄の後は高圧洗浄

    バイオ洗浄は特別難しい洗浄方法ではありません。水を使った高圧洗浄の前に噴霧器で散布したりローラーなどで塗布するだけです。バイオ洗浄剤によって浮き上がったカビやコケを高圧洗浄で洗い流せば完成です。バイオ洗浄剤は植物性の成分を主原料にしておりますので、有害な物質も使われていませんので安全な材料です。通常の汚れ等ではバイオ洗浄までは必要ありませんが、汚れの度合いによってどちらでおこなうかを検討するのが良いかと思います。

    塗装工事の時に重要なのは高圧洗浄という事が伝わりましたでしょうか?まさか高圧洗浄をしないで塗装をしようとする塗装業者はいないと思いますが、高圧洗浄や下地処理をしっかりと丁寧におこなう業者は、塗装の事をちゃんと理解しているという事は間違いありません。塗装をしたあと何年も美観が損なわれない様に、仕上げの塗料だけではなく高圧洗浄の事も一緒に考えていきましょう!横浜市中区のこちらのお客様にも高圧洗浄の重要性をご理解頂き、安心して工事を任せられる!とおっしゃって頂きました。

    ご質問やご不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問合せください。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-12-07 14:04:38 横浜市旭区で築13年の屋根を調査、塗装が無駄になるニチハのパミールであることが判明

      IMG_8524

      本日はまだ築10年ちょっとしか経ってない横浜市旭区の屋根塗装調査でしたが、実は屋根に上がって見ましたらニチハのパミールというスレート屋根である事が判明いたしました。 パミールは塗装が無理、無駄になってしまう屋根材です。(塗装が無理な外壁や屋根に関してはこちら。)表面のはく離が必ず起きてしまい、ミルフィーユ現象や、元々野地板...続きを読む

      2018-11-30 08:36:36 横浜市都筑区にて築25年目で初めての外装リフォーム調査

      IMG_8524

      本日は横浜市都筑区A様宅より、外装リフォームの為の点検・調査の様子をお伝えいたします。A様宅は築25年、今回が初めての外装リフォーム(メンテナンス)工事を行うことになるそうです。現在に至るまで雨漏りなどの不具合は起きていないそうですが、建物全体の汚れが目立ってきたこともあり、今回、メンテナンスに関しての調査の依頼をくださった経緯...続きを読む

      2018-11-03 08:39:32 横浜市港北区にて築12年のスレート屋根とサイディング外壁の塗り替え前調査

      IMG_8524

      本日は横浜市港北区I様からご依頼をいただきました、築12年のスレート屋根、サイディング外壁の塗装の為の点検調査に伺ってまいりました。I様宅は1階が貸家になっており、2階が住居になっております。築12年となると初めてのメンテナンスを行うには時期相応と言えるでしょう。 「屋根材表面は撥水効果が薄れてます」 まず...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る