横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

HOME > ブログ > 外壁塗装はいつが良いのでしょう|川崎市宮前区のお客様からお問合せ

本日の現場ブログ

     

 日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

外壁塗装はいつが良いのでしょう|川崎市宮前区のお客様からお問合せ

更新日:2018年4月9日

先週末はとても強い風が吹いて建物の被害も出ていた様ですが、皆さまは大丈夫でしょうか。気候的には暖かくて過ごしやすい時期になってきましたね。今日は川崎市宮前区のお客様からのご質問にお答えいたします。『外壁塗装を考えているのですが、時期はいつが良いのでしょうか?』というご質問です。塗装工事は一年中どんな時期でもおこなうことは可能ですが、一番良いのは気温も気候も安定している時期が最適です。具体的には、気温が低く過ぎても高すぎても塗料にとってはあまり良くない事があります。気温が低くなると硬化不良といって固まらなくなってしまったり、気温が高すぎると表面だけ急激に乾燥してしまい、ヒビ割れやシワが寄ってしまう事もあります。この時期に工事が出来ない訳では無く、工期を少し長くするだけで対処が可能です。また、塗装工事の大敵は『雨』です。雨が降れば作業が出来ませんので、台風シーズンや梅雨時などは通常よりも工期を長く設定する必要が出てきます。この時期も工事をおこなう事は出来ますが、この様な気温や雨の影響を殆ど気にしなくて良いのが、春と秋です。春でいえばこれから梅雨にかけてが塗装工事をおこなうには最適な時期なんです!もし外壁塗装を検討中でしたら、梅雨時期の雨の影響や真夏の紫外線の影響で傷みが進行する前に、早めにおこなうことをお薦め致します。

外壁塗装に良い時期はいつ?

外壁の塗料には様々なメーカーから特徴のある塗料が出ています。外壁に何が使われているのか、どんな仕上がりにしたいのか、どの位の耐久性を求めるのか、お客様のご希望をお聞きしながら最適な塗料のご提案をさせて頂いております。使う塗料もそうですが、外壁塗装はいつが良いのか、気温や気候を考えて工程を考えていきます。

暴風雨の台風シーズンや今年の一月の様な大雪が降る冬よりは、天候が安定する時期をお選びいただいた方が良いでしょう。台風シーズンや冬も塗装が出来ない訳ではありませんので、建物が傷んでいて早く工事をおこなった方が良いのに、天気が良い時期までわざわざ工事を遅らせる必要はありませんので、その点は無理にズラす必要はありません。

これからが良い時期です!

桜は散ってしまいましたが、これから梅雨にかけてが外壁塗装には最適な時期です。天候が安定しますので、雨を気にせずに作業を進める事が出来るからです。外壁塗装はいつが良いの?とご質問頂いた川崎市宮前区のお客様も、梅雨前に外壁塗装を終わらせたいと工事をおこなう事になりました。

ご質問やご不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問合せください。

横浜外壁塗装工房

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-05-20 19:19:52 コーキングの補修でお悩みの方へ|横浜市青葉区

      IMG_8524

      本日は築20年、今までに施したメンテナンスは10年前の外壁塗装のみという、横浜市青葉区のお宅にお伺いさせていただきました。 ご相談としてまずお話されたのは、コーキングの痛みが気になるとの事でさっそく立ち合いのもと現場調査にはいります。 また、何か指摘してもらえるところがあれば教えて欲しいとの事でしたので、コーキング以...続きを読む

      2018-05-19 21:41:39 外壁の塗膜が剥がれていたらすぐに塗り替えましょう|横浜市旭区

      IMG_8524

      塗膜の剥がれに気づくことは外壁にとってとても大切なことです。前回の外壁塗装から年数が経っていても、経っていなくても、塗膜が剥がれていたらすぐに塗り替えが必要です。被害を最小限に抑えることの出来る手段です。それは費用面でも同じことが言えます。本日は横浜市旭区のアパートで外壁調査を行いました。    ...続きを読む

      2018-05-19 17:18:51 耐久性が抜群のオートンイクシードで目地の打ち換え|横浜市港北区

      IMG_8524

      横浜市港北区で塗装工事中の建物です。ここ最近は日中に雨も降らず、工事も順調に進んでいます。天気に左右されるのが塗装工事ですので、晴れが続くのはとても有難いです。現在工事中の建物は、外壁の仕上げがサイディングで表面が若干劣化してチョーキングが出ています。サイディングとサイディングの繋ぎには『目地(めじ)』があり、コーキングが打って...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る