横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市南区でスレート屋根を遮熱塗料で暑さ対策

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市南区でスレート屋根を遮熱塗料で暑さ対策

    更新日:2016年8月14日

    横浜市南区で屋根の塗装工事をおこなっています。スレート屋根で築12年程の建物です。今回、屋根の塗装工事をおこなうにあたり、お客様がご自分で塗装をしようと考えていて塗料を購入されていたのですが、仕上がりと施工期間も考えて弊社に工事のご依頼を頂きました。

    このブログでも何度も言っていますが、塗装工事の一番最初の工程は高圧洗浄です。高圧で吹き出した水で汚れや古くなった塗膜を洗い流していきます。この工程をしっかりおこなわないと、塗装をしても浮いたり剥がれたりして耐久性に影響が出てきます。もちろん、必ず足場を架けてメッシュシートで周りに飛び散らないように養生をしておこないます。たまに聞くのですが、『屋根の勾配が緩いので、足場を架けずに塗装出来ます!』という業者がいますが、足場を架けるのは屋根の勾配が急だからではありません。洗浄の際に周りに飛散するのを防止するために必要なものなんです。足場を架けずに塗装をするという事は、言い換えれば高圧洗浄で汚れを落としません!と言っているのと同じなんです。仕上げの塗料も大事ですが、高圧洗浄や下塗り材の様に、下地の処理が一番重要なんですよ。

    という訳で、高圧洗浄が終わって下塗りに入ります。下塗り材は、傷んだスレートの表面を保護して仕上げの塗料がしっかりと食いつかせる為に必要な工程です。傷んだスレートに下塗り剤が浸透していくのがわかります。ここで塗りむらを作ってしまうと仕上げの塗料の付着に影響が出てきますので、丁寧に塗っていきます。

    下塗りをして屋根全体が真っ白になりました。下塗りが乾いたら、次は仕上げの塗料です。今回は、お客様が用意した遮熱塗料で塗装します。遮熱塗料とは、太陽からの熱(電磁波)を反射することで建物内へ熱が通過してるのを和らげる効果があります。夏場には非常にお薦め出来る塗料です。仕上げの遮熱塗料を2回塗って仕上げていきます。お客様も遮熱の効果を体感してビックリされていました。色によっても遮熱性能が変わってきますので、興味のある方は是非お問い合わせください。

    ご質問やご不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問い合わせください。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-12
      三浦市尾上町にて、塗装が必要なセメント瓦に遮熱塗料サーモアイSiでの塗装をご提案させていただきました

       三浦市尾上町にお住まいのS様よりお問い合わせをいただき、点検調査に伺いました。S様は、2階のお部屋が暑く、遮熱塗料での塗装をご検討されていました。遮熱塗料は太陽光を反射するため室内の温度上昇を抑え、エアコン代の節約にもなります。  街の外壁塗装やさんでは引...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-11
      築13年の横浜市西区東久保町のお住まいでは、経年劣化したスレートにカビや苔が繁殖していました

       屋根の塗装をご検討中という横浜市西区東久保町にお住まいのN様より、お問合せを頂きました。お住まいは築13年で、これまで屋根の塗装メンテナンスはしたことが無いとのことでした。      屋根に上らせていただくと屋根...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-09
      横浜市瀬谷区阿久和西のお住まいでは屋根塗装を行った際の縁切り、タスペーサーの設置が不十分でした

       今回は3年ほど前に近所の工務店に依頼をして屋根の塗装を行ったという、横浜市瀬谷区阿久和西のお住まいでの点検、調査の様子を紹介いたします。      塗装塗装メンテナンスを行って約3年ということで、屋根にはツヤがあ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る