横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市港北区で屋根葺き替え工事と一緒にアパートの外壁塗装

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市港北区で屋根葺き替え工事と一緒にアパートの外壁塗装

    更新日:2017年3月4日

    横浜市港北区でアパートの外壁調査をおこないました。先日廊下のポリカの補修をおこなった際に、屋根と外壁の傷みが気になるという事で改めて屋根と外壁の調査をおこないまいた。

    建物は木造2階建てで、上から見るとL型の形をしています。近くにいたので、職人さんにも調査の協力をしてもらいました。

    この部分のポリカを張り替えました。エアコンの配管が貫通していて、交換した時に割ってしまったのでその部分だけ張り替えました。外壁はモルタルに塗装してあり、何回か塗装をした感じがします。

    塗装をした跡がありますが、外壁全体がこの様な感じで細かなヒビ割れだらけになっていました。爪で触るとパリパリっと簡単に剥がれてきてしまいます。下塗りの施工不良という事も考えられますが、仕上がりを見る限りだと、塗料の厚塗りが原因の様です。塗装工事は塗膜が厚ければ良いという訳ではなく、適切な厚さで塗れば最大限の効果を発揮してくれます。適切な厚み以上に厚塗りしてしまうと、塗膜の表面となかとの乾燥に差が出てしまい表面側に引っ張られるようになってしまうので、結果として写真の様なヒビ割れが起こってしまうんです。

    こちらは北面になります。外階段がついていて、こちらが建物の正面にあたる部分ですが、陽が当たりにくいこともありコケやカビが生えていました。特に擁壁部分は雨水が染み込みやすく、黒いカビが結構生えています。

    外階段は鉄骨製で壁と屋根で囲われていましたが、踏み面に傷みが出ています。パッと見はわからないのですが、鉄骨の上に厚手のゴムシートが敷いてあり、その隙間に雨水が入り込んで鉄骨のサビが結構酷い状態になっています。壁と屋根が付いているのになぜ?と思ったのですが、どうやら後から屋根と壁を取り付けたみたいで、それまでは完全に雨晒しの状態だった様です。そのために、ここまで雨水が回ってしまい鉄部を侵食してしまったんですね。このジメジメとした状態はサビの広がりに繋がってしまいますので、ゴムシートを剥がして階段の補強工事と塗装が必要です。建物全体を調査してみて、部分的に傷みが酷いところもありますが、適切な下地処理をすれば問題なく塗装工事が可能です。横浜市港北区のこちらのアパートも、屋根葺替え工事と一緒に外壁塗装をする事で、安心してお住まいになれる様になります。

    外壁塗装をご検討中の方は、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問合せください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-10-13 07:46:15 横浜市旭区で築11年のコンクリート(RC)造の外壁調査を行いました

      IMG_8524

      本日は横浜市旭区T様宅にて、塗装の為の点検調査に伺ってまいりました。T様宅は築11年、コンクリート(RC)造の外壁です。屋根は陸屋根になっており、去年太陽光パネルの設置を行った際にウレタン防水の処置を施したそうです。そこで今回は外壁のメンテナンスを行うためにどの様な処置が必要かなどのアドバイスをいただきたいとの事で、ご相談を頂き...続きを読む

      2018-10-04 08:20:07 横浜市青葉区にて築15年のモルタル壁とサイディング壁の外壁調査

      IMG_8524

      本日は横浜市青葉区M様より、外装リフォームの為の点検調査のご依頼を頂きました。M様宅は築15年、今回が初めての外装リフォーム(メンテナンス)工事になります。工事を行うに伴って、現時点での建物の状況を確認する必要がございます。塗装でのメンテナンスを希望されていたとしても、雨漏りを起こしていたり、下地に腐食や劣化が見受けられる場合な...続きを読む

      2018-09-28 21:47:41 横浜市鶴見区にて築30年で2回目の外壁塗装、気になるコーキングの劣化を調査

      IMG_8524

      本日は約15年程前に中古物件を購入し、その時にリフォームして以来の2回目になる外壁塗装をご検討とのことで、どれぐらい劣化しているのかの点検をしてほしいとの事でお伺い致しました。2回目にはなりますが既に築30年以上経っているとのことですので、現状の傷みをしっかり調査し最適なご提案ができるよう調査致します。 【全てのコーキングに見...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る