横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • イオン銀行住宅ローン

    HOME > ブログ > 横浜市港北区新吉田町にて築10年経過した窯業系サイディングのコーキングが割れてお.....

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市港北区新吉田町にて築10年経過した窯業系サイディングのコーキングが割れており雨漏りが心配です

    更新日:2019年8月9日

    横浜市港北区新吉田町にて築10年経過してそろそろ家全体のメンテナンスを考えているというお客様より外壁調査のご依頼を頂きました。

    窯業系サイディングが使われている綺麗な外壁でしたが、よくよく見ると塗装が必要な状態である事がわかりました。

     

    窯業系サイディングが使われた外壁で注意すべきはコーキングの劣化

    築10年、黄色みがかった綺麗な外壁でしたが詳しく見ると塗装での保護が必要と判明

     

    隣地との境、塀などがなく近い為日中も日当たりが悪い立地に建てられておりました。柔らかい印象を受ける綺麗な外壁でしたが、詳しく見てみますと経年劣化が所々に散見されます。

    日当たりが悪いという事は、雨水が外壁に付着したときに乾燥まで時間がかかってしまうので、外壁が常に湿り気を持ってしまい苔などの汚れが発生しやすい傾向にあります。

     

    水はけが悪くなる要因には日当たりや経年劣化があります

     

    緑色に苔がはっきりと付着しているのが分かる外壁の様子 窯業系サイディングを固定する釘まわりからクラックが発生

     

    最近の戸建て住宅に多く使われる窯業系サイディングには意匠性の為に凹凸のある外壁が多く、ほこりや雨水が引っかかりやすいのです。

    そこに日当たりが悪い、が重なると当然苔も生えやすくなってしまいます。また窯業系サイディングは釘で打ち込んで固定しておりますが、釘まわりにクラックが生じてしまっています。

     

    バルコニー内部のコーキングは劣化すると軒天や室内への雨漏りに繋がりやすい

    バルコニーも塗装での保護が必要です バルコニーの内側にもコーキングが使われており、常に湿気や紫外線にさらされている箇所は割れてしまいます

     

    最後に紹介するバルコニー内部の、入隅に打たれているコーキングの様子。写真右の様にコーキングが大きく割れてしまったりするとそこから直に躯体へ雨水が入り込んでしまいます。

    バルコニーの裏に水が回ると軒天などに染みが発生します。染みが出るまでには結構な時間を要しますので、そのころには内部の木材が腐食している事がほとんどです。

    コーキングは塗料よりも先に耐用年数を迎えてしまう事が多い為、窯業系サイディングに必須のコーキングは耐用年数が高いオートンイクシードがお勧めです。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2020-10-19 11:36:44 三浦市三崎にてお住まいの点検調査、サイディングのシーリングが割れてきたら補修を行いましょう

      IMG_8524

       三浦市三崎にお住まいのH様より、外壁のコーキング補修とお住まい全体の点検のご依頼をいただきました。街の外壁塗装やさんでは、お住まい全体を時間をかけて隅々まで調査いたします。点検からお見積もりの作成まで無料にて行っておりますのでぜひご利用ください(無料点検についてはコチラ)。  現在街の外壁塗装やさんでは、マスクの着用や手指の...続きを読む

      2020-10-16 15:57:38 横浜市泉区下飯田町で外壁調査、破風板の継ぎ目に打たれたコーキングが無くなっておりました

      IMG_8524

         屋根や外壁に使用される材料は、屋根と外壁それぞれにたくさんの種類がございます。その中で屋根や外壁に一番多く使用されているのはコーキングかもしれません。シーリングとも呼ばれるこの材料は、どの屋根材や外壁材を使用していたとしてもどこかに使用されていることが非常に多いと感じます。外壁でいうとサイディングを使用した...続きを読む

      2020-10-14 11:29:49 鎌倉市大船にてお住まいの点検調査、笠木が原因の雨漏りはとても多いので外壁塗装と一緒にコーキング補修を行いましょう

      IMG_8524

       鎌倉市大船にお住まいのI様より、外壁の点検調査のご依頼をいただきました。I様邸は築23年で、今回2度目の外壁塗装をご検討中とのことでした。  街の外壁塗装やさんは、新型コロナウイルス対策を徹底してお客様のお住まいに調査に伺っております。詳しくは「新型コロナウイルス対策について」をご覧ください。 モルタルは性質上クラ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る