横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市緑区で外壁塗装、パーフェクトトップで塗り分け!色は日塗工J15-40D

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市緑区で外壁塗装、パーフェクトトップで塗り分け!色は日塗工J15-40D

    更新日:2018年8月16日

    本日は以前ご紹介しましたパーフェクトトップ(色は日塗工J09-60L)で外壁塗装の現場より、部分的に塗り分けをしましたのでその様子をお伝えします。

    カラーシミュレーションを始めた当初は具体的にイメージがわいていなかったのですが、進めていくうちに出てきた案です。

    やはり塗るなら違いを出したいとの事で、サイディング外壁の模様が違う部分を同じパーフェクトトップの色はJ15-40Dで塗り分け、面積は小さいですがアクセント、アソートカラーに使いました。この言い方ですと外壁の大きな面積を占めるJ09-60Lで塗った部分はベースカラーと呼びます。

    【他との違いを出す】

    工程は変わりません。塗り分けする部分も同じく下塗りをした後に中塗り・上塗りとムラが出ない様気を付けながら塗りこんでいきます。

    写真で見える白い部分が下塗り箇所です。ショコラ色とでもいいましょうか、柔らかい感じが出ています。

    こちらが模様が違う箇所です。サッシ回りを中心に塗り分けをしています。右の写真に写っている雨樋は元々黒でした。

    同じ黒で色褪せてきた部分にも塗ってあげることで新品並に綺麗になりました。こちらは付帯部と呼ばれる箇所に含まれます。他には軒天や庇(ひさし)、破風(はふ)や鼻隠しなど付帯部と言っても様々な箇所が御座います。主にアルミ以外の鉄製部分などに塗ります。

    きちんと中塗り・上塗りと重ねて塗膜を作っていきます。日の当たり方や角度で見え方が変わりますがそれも楽しみの一つ。意匠性のある建物でしたが塗装前まではグレーであまり目立たなかったのですが、今回塗り分けるために色をつけると、デザインが以前より浮き出てきているのがわかりますね。

    こちらは玄関横に狙って色を分けた部分、ちょうど入隅(いりずみ)と呼ばれる外壁のへこんでいる部分の角に当たる箇所で色を塗り分けています。

    逆に外壁の出っ張っている角の部分は出隅(でずみ)と呼びます。

    まだ今回は足場も取れてなく、養生のメッシュシートもあるので外観全体が紹介できなくて残念ですが、こだわりの部分が綺麗に塗れておりお客様にも満足頂いております。

    よくツートンカラーといい1階と2階で色を分けるお宅も増えてきましたが、このような色の塗り分けもできますのはカラーシミュレーションを何回も繰り返したからこそできたともいえます。

    街の外壁塗装やさんでは塗料の質や性能もきちんと把握しご提案致しますが、その後のお色決めもご納得頂くまでご相談させて頂いております。

     

    こだわりの塗装をしたいなどご希望が御座いましたら是非街の外壁塗装やさんにおまかせください。

    (フリーダイヤル0120-48-355) お気軽にお問合せくださいませ。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-13
      横浜市緑区東本郷で積水ハウスのアパートの外壁塗装工事

       横浜市緑区東本郷で外壁塗装工事をおこないます。  アパートのオーナー様からのご要望で塗装工事をおこなうのですが、建物は積水ハウスで建てられていて、外壁はパネルで目地部分にはガスケットという樹脂製の目地材が嵌め込んであります。  築年数が経過してい...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-13
      横浜市青葉区美しが丘にて現地調査、スレート屋根の端が変色している場合はスレートが雨水を吸収しているサインです

       横浜市青葉区美しが丘にお住まいのH様より、「屋根・外壁塗装を検討している」と、メールでお問い合わせをいただき、現地調査へ伺いました。私たち街の外壁塗装やさんでは、お電話以外にもメールでのお問い合わせも可能となっています(メールでのお問い合わせはこちらから)。...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-11
      横浜市中区本牧満坂で外壁の点検、塗膜のひび割れとチョーキングを確認いたしました

        以前に塗装した外壁も年数が経過してくると傷んできます。横浜市中区本牧満坂にお住いになられているM様のお宅では、12年前に建物全体をメンテナンスした際に外壁塗装も行っておりました。しかし、12年が経過して少し異変に気が付いたそうです。それは外...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る