横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市西区久保町にて錆が出てしまった折半屋根をしっかりとケレンを行い塗装工事を行.....

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市西区久保町にて錆が出てしまった折半屋根をしっかりとケレンを行い塗装工事を行いました

    更新日:2019年6月26日

    本日は横浜市西区久保町にて行いました折半屋根塗装の様子を紹介いたします。

    折半屋根は金属で出来ておりますので、錆びないように保護する必要があります。今回は折半屋根に多く見られる、屋根を固定するボルトからの錆も見られましたが、屋根自体に錆が出てしまっている状態でした。

    塗装するにあたり屋根調査をしましたが、屋根工事をする事は考えていないとのお話もあり予算の都合や今後何年持たせればいいかなどの打ち合わせの結果、塗装工事をする事となりました。

     

    錆が出てしまい雨漏りする前に塗装が必要です

    築後20年一度も塗装をしていない折半屋根の様子 ボルトや屋根自体から錆が確認でき、コーキングも劣化しています

     

    築20年以上経過した折半屋根の様子です。

    金属屋根ですが同じく塗装での保護が必要なスレート屋根のように苔や藻などは出ませんが、経年で錆が出ている箇所が多く確認できました(写真右)。折半屋根の多くは、屋根材を固定するボルトから錆が生じ、それが屋根に流れ出てしまい屋根も錆びてしまう事が多いので注意が必要です。

    今回は現状からケレン作業をしっかりと行い、汚れや錆を落とし切って綺麗な下地を作ってから塗装致しました。

     

    ケレンをしっかりといつも以上の気持ちで行い下塗りから上塗りまで行います

    ケレンは地味ですが、しっかり行っておかないと塗料がしっかりと乗りません 金属屋根は熱を吸収しやすいために、あえて明るい色を使い熱吸収をしにくいようにします

     

    鉄部の塗装においてケレン、下地処理はとても重要です。ケレンがまともにされていませんとどんないい塗料を塗ろうと思ってもうまく塗料が乗りません。

    ちなみに建築用語におけるケレンとは「clean」が訛ってケレンになったようです。ようは、綺麗にするという事ですね。

    またそのケレンした後にも清掃も行いませんと意味がありません。その後に屋根用塗料として今回はエスケー化研さんのクリーンマイルドウレタンで仕上げました。

    弱溶剤系塗料なので旧塗膜に関係なく優れた密着性が得られ、また透湿性もあり結露防止にも役立ちます。また下地の状態にもよりますが期待できる耐用年数も10年近くありますので、お勧め塗料の一つです。また室内への影響も考え淡いグレーにて塗装致しました。

     

    折半屋根は平たんな屋根ではない為塗装にも時間がかかります

     

    折半屋根塗装工事の完了です。屋根を固定するボルトも塗装時に調べた結果内部が錆びてしまっていた為に全てのボルトを交換し、ボルト内部にはコーキング材を注入し雨仕舞をしっかりと行っておきました。陸屋根と呼ばれる屋根に見られる折半屋根にも塗装が必要です。

    (お住まいに塗装工事が必要な理由はこちらをご覧ください。)

    街の外壁塗装やさんでは様々な下地への塗装実績もございます。屋根や外壁塗装でお悩みであればお気軽にご相談ください。

     

     

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-08-17 17:01:44 横浜市瀬谷区宮沢にて撥水効果が薄れた築18年の化粧スレートに苔やカビが繁殖、屋根塗装が必要です

      IMG_8524

      横浜市瀬谷区宮沢にお住まいのA様よりそろそろ屋根のメンテナンスを考えているとの事で屋根の点検調査のご依頼を頂きました。 外壁はすぐ目に入ることもあり、今までに何度かDIYや塗装工事を行っていたそうですが、屋根に関してはそういえば何もしていない事とお気づきになり、今回の流れとなります。 では屋根に上がり現状をしっかりと...続きを読む

      2019-08-16 19:02:29 横浜市港北区日吉本町にて築15年経過した化粧スレートで葺かれた屋根は雨水の吸い込みも多く塗装が必要です

      IMG_8524

      横浜市港北区日吉本町にお住まいのお客様より、実は中古で購入した物件の屋根が何もリフォームされていなかったとの事でまずは塗装ができるかどうか判断してほしいとの調査依頼がございました。築年数は約15年程だそうですが、実際はどれくらいの年数かはっきりと確認できる図面などはないそうです。 実際に屋根にあがってみて状態を確認してみま...続きを読む

      2019-08-10 19:44:16 横浜市青葉区みたけ台にて縁切りがされていない化粧スレートの端部が雨水を吸って変色

      IMG_8524

      横浜市青葉区みたけ台にお住まいのお客様より、屋根の塗装工事をしてまだ数年だけれど、どうも近隣の方に屋根の色が変わってきていると言われ気になってしまったとの事で調査のご依頼を頂きました。その時一緒に外壁塗装も行ったそうですが、外壁には問題がないようです。 色が変わったという事ですと要因としては、そもそも耐用年数が短いアクリル...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る