横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

HOME > ブログ > 横浜市鶴見区で屋根と外壁の高圧洗浄が終わりました

本日の現場ブログ

     

 日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

横浜市鶴見区で屋根と外壁の高圧洗浄が終わりました

更新日:2017年3月8日

横浜市鶴見区で塗装工事中の建物です。集合住宅で、先日高圧洗浄が終わったところですので、洗浄後の状態をチェックしに現場へいきました。

高圧洗浄とは、塗装する部分についた汚れや古くなって浮いてきた塗膜を高圧で吹き出した水で洗い流す作業です。高圧洗浄をしっかりやらないと、塗装をしてもめくれたり剥がれたりしてしまうので、とても重要な工程です。

こちらは洗浄前の調査に伺った時の状態です。表面が劣化していて塗膜が浮いていたりコケが付着しているのがわかります。このまま放置しておくと、見た目も悪いのですが、スレートの傷みがどんどん進行していってしまいます。

こちらが高圧洗浄後の状態です。上の写真と比べると黒や茶色い斑点が綺麗に無くなっているのがわかると思います。ここまで汚れが落とせれば、下塗り剤もしっかりと食いつてくれますので綺麗な仕上がりが期待できます。

屋根のチェックが終了しましたので、下で作業してる職人さんの所へ向かいますと、ちょうど目地のコーキングの打ち換えをおこなっていました。サイディングの上に吹付塗装してあるのですが、目地のコーキングが劣化してヒビ割れていましたので、古くなったコーキングをはがしてから新しい弾力性のあるコーキングを打っていきます。

剥がしたコーキングは硬くなっていて、引っ張るとプチプチとちぎれてしまいました。この状態はコーキングの役割である防水性能と、サイディングの緩衝材としての効果が期待できません。新しく打ち替えて雨漏りの心配を無くしていきます。横浜市鶴見区のこちらの集合住宅は、屋根と外壁の高圧洗浄が終わり、本格的に塗装工事に入っていきますので、どんどん建物が綺麗になっていくのが楽しみです。

屋根塗装や外壁塗装についてご質問や御不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問合せください。

横浜外壁塗装工房

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-05-24 22:19:23 ご自宅の屋根が塗装できるかどうか調べます|横浜市港北区

      IMG_8524

      横浜市港北区で屋根の調査をおこないました。新築から10年を経過してくると、段々と汚れが目立ってきたり、色が薄くなったりしてきて、そろそろ建物のメンテナンスをしないと、とお考えになると思います。まず最初に浮かぶメンテナンスは塗装工事です。塗装をする事で建物の見た目を綺麗にする事が目的の様に感じますが、実はそれ以上に建物の撥水性を高...続きを読む

      2018-05-20 19:19:52 コーキングの補修でお悩みの方へ|横浜市青葉区

      IMG_8524

      本日は築20年、今までに施したメンテナンスは10年前の外壁塗装のみという、横浜市青葉区のお宅にお伺いさせていただきました。 ご相談としてまずお話されたのは、コーキングの痛みが気になるとの事でさっそく立ち合いのもと現場調査にはいります。 また、何か指摘してもらえるところがあれば教えて欲しいとの事でしたので、コーキング以...続きを読む

      2018-05-19 21:41:39 外壁の塗膜が剥がれていたらすぐに塗り替えましょう|横浜市旭区

      IMG_8524

      塗膜の剥がれに気づくことは外壁にとってとても大切なことです。前回の外壁塗装から年数が経っていても、経っていなくても、塗膜が剥がれていたらすぐに塗り替えが必要です。被害を最小限に抑えることの出来る手段です。それは費用面でも同じことが言えます。本日は横浜市旭区のアパートで外壁調査を行いました。    ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る