横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市鶴見区で屋根と外壁塗装中の現場へ進捗確認

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市鶴見区で屋根と外壁塗装中の現場へ進捗確認

    更新日:2017年3月17日

    横浜市鶴見区で屋根と外壁塗装工事中の現場です。ここ数日風が強かったり雨が降ったりとなかなか工事が進まなかったのですが、このあと一週間は天気が良いみたいなので、絶好の塗装日和です。

    先日屋根の下塗りが終了したので、現在は仕上げの塗装の一回目、中塗りの状態です。スレート屋根の重なり部分にタスペーサーという縁切り材を差し込んで、塗装した時に重なり部分が塗料で塞がらない様にわざと隙間を空けてから塗装をしています。

    結構傷んでいたスレートですが、下塗りのベスコロフィラーによって下地がしっかりしましたので、仕上げの塗料ののりが非常に良いです。このあと二回目の上塗りで仕上げると全体的に鮮やかなツヤが出て表面を保護してくれます。

    外壁はこれから下塗りに取り掛かるのですが、塗らないところや塗料飛んでしまって汚さない様に養生をしていきます。塗らないのはアルミサッシなどのアルミ部分なので、ビニールで汚さない様に覆ってしまいます。ガムテープにビニールがくっついた養生材でサッシ周りの養生をおこないます。

    表面がザラザラした仕上がりの場合、ガムテープやマスキングテープなどが張り付かないことが結構あります。その場合は、スプレー式のプライマー(接着剤)を吹きつけて粘着性をあげていきます。細かな部分も含めてしっかりと養生していきますので、意外と時間のかかる作業なんです。

    窓まわりの養生が完成したので、養生まで終わってしまえば、後は塗るだけです。高圧洗浄で汚れを綺麗に洗い流しましたので、下塗りの塗装もしっかりと食いついてくれます。ここから外壁の本格的な塗装工事に入っていきますので、建物のイメージがガラッと変わるので仕上がりが楽しみですね。横浜市鶴見区で工事中の進捗状況は、また改めてアップさせて頂きます。屋根も外壁も塗装によって見違えるように綺麗になりますのでお楽しみにしてください。

    御自宅を塗装工事で綺麗にしたいとお考えの方は、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問い合わせください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-24
      横浜市緑区白山にて、ファインパーフェクトベストでスレート屋根の塗装を行いました

       横浜市緑区白山のN様邸でスレート屋根の塗装メンテナンスを行いました。お住まいは1年を通して紫外線や雨によるダメージを受けています。定期的に塗装をしてお住まいを長持ちさせましょう。街の外壁塗装やさんでは新型コロナウイルス対策を徹底しております。 高圧洗浄...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-23
      川崎市中原区宮内で無機塗料のスーパーセランフレックスで外壁塗装工事

         川崎市中原区宮内で外壁塗装工事をおこなっております。  先日屋根のカバー工事が終わり、外壁塗装工事に取り掛かりました。今回お客様の御希望は『耐久性の高い塗料』という事で、一番耐久性が高い無機塗料をご提案しました。  無機塗料は...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-22
      横浜市南区永田南で窯業系サイディングの点検、合わせ目に塗られた塗膜がひび割れておりました

         近年の住宅外壁材として多く使用されている窯業系サイディング。そのままの状態では傷んできてしまうため、築10年以降は定期的に塗装でのメンテナンスを行っていかないとより長持ちすることが難しくなります。横浜市南区永田南にお住いになられているU様...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ