横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

HOME > ブログ > 色決めはカラーシミュレーションと塗り板で|横浜市神奈川区

本日の現場ブログ

     

 日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

色決めはカラーシミュレーションと塗り板で|横浜市神奈川区

更新日:2018年2月13日

横浜市神奈川区で塗装工事をおこなっています。塗装工事が始まった建物とそのお隣で次に塗装工事をおこなう建物の色打合せをおこなっています。折角塗装をするのであれば納得のいく色に仕上げたいと思いますよね?しかし、なかなか仕上がった状態をイメージするのは難しいと思いますので、そんな時に有効活用できるのがカラーシミュレーションです。建物の外観画像に色を当てはめて塗装が仕上がった状態をイメージして頂くのに大いに活躍してくれます。パッと見て仕上がった感じが分かりますので、カラーシミュレーションでイメージを固めて、最後には実際の色を板に塗った色見本をみて確認して頂きます。お客様のお好みも千差万別ですので、使う色の感じも全然違ってきます。ご近所との調和なども検討材料ですが、一番は皆さんがどんな色が好きでどんな色に建物を仕上げたいかが重要ですので、色々なご意見やご要望をお伺いしながら打合せを進めていきます。

こんな色が良い!で進んでいきます

次に塗装をする予定の建物は、木目の玄関ドアにベージュ系の二種類のサイディングが貼られていました。お好みを伺う前に、まずは叩き台として何パターンかカラーシミュレーションを作成しました。

その中で気に入られたのが左のグリーンの色です。木目の玄関ドアに対してグリーンが映えるので一目で気に入って頂きました。上の白い部分をもう少し色を変えたいとの事でしたので、日本塗料工業会のサンプルを使って細かく打合せを進めていきます。カラーシミュレーションを修正して次回もう一度打合せです。

暖色系の色か寒色系の色か

建物の色のイメージは大きく分けてオレンジや黄色などの暖色系の色と、ブルーや紫などの寒色系に分けられます。実際はもっと細かく色分けがあるのですが、建物の仕上がりイメージはこの感じで表現できます。元々は暖かみのある暖色系を好まれていましたので、何種類かの塗り板を手配して実際の色を外で見て頂き打合せを進めていきます。色打合せの時に大切な事が一つあります。色決めは必ず外でおこなってください。室内の蛍光灯の下では本来の色は出ませんので、塗り板を持って外で打合せして決定しましょう。

この様にカタログや日本塗料工業会のサンプル、塗り板を元に打合せを進めていたのですが、窓の養生に使っているブルーのマスキングテープの色が良い!とご意見を頂きました。

結構鮮やかなブルーでサンプル帳で一番近い色を当てはめたカラーシミュレーションが右の画像です。爽やかなイメージになった、とこちらの横浜市神奈川区のお客様も非常に気に入って頂けました。カラーシミュレーションや塗り板を外で見ながら仕上がりをイメージして決めていくのはワクワクしませんか?イメージ通りに仕上ったら更にうれしくなると思いますので、責任をもって工事を進めさせて頂きます。

ご質問やご不明な点等ございましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問合せください。

横浜外壁塗装工房

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-05-20 19:19:52 コーキングの補修でお悩みの方へ|横浜市青葉区

      IMG_8524

      本日は築20年、今までに施したメンテナンスは10年前の外壁塗装のみという、横浜市青葉区のお宅にお伺いさせていただきました。 ご相談としてまずお話されたのは、コーキングの痛みが気になるとの事でさっそく立ち合いのもと現場調査にはいります。 また、何か指摘してもらえるところがあれば教えて欲しいとの事でしたので、コーキング以...続きを読む

      2018-05-19 21:41:39 外壁の塗膜が剥がれていたらすぐに塗り替えましょう|横浜市旭区

      IMG_8524

      塗膜の剥がれに気づくことは外壁にとってとても大切なことです。前回の外壁塗装から年数が経っていても、経っていなくても、塗膜が剥がれていたらすぐに塗り替えが必要です。被害を最小限に抑えることの出来る手段です。それは費用面でも同じことが言えます。本日は横浜市旭区のアパートで外壁調査を行いました。    ...続きを読む

      2018-05-19 17:18:51 耐久性が抜群のオートンイクシードで目地の打ち換え|横浜市港北区

      IMG_8524

      横浜市港北区で塗装工事中の建物です。ここ最近は日中に雨も降らず、工事も順調に進んでいます。天気に左右されるのが塗装工事ですので、晴れが続くのはとても有難いです。現在工事中の建物は、外壁の仕上げがサイディングで表面が若干劣化してチョーキングが出ています。サイディングとサイディングの繋ぎには『目地(めじ)』があり、コーキングが打って...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る