横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > アパートの鉄骨階段もメンテナンスで塗装が必要|横浜市西区

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    アパートの鉄骨階段もメンテナンスで塗装が必要|横浜市西区

    更新日:2018年1月19日

    オーナー様より「メンテナンスが必要なところを教えてほしい」とのご要望がありましたので、横浜市西区にあるアパートを全体的に調査させて頂きました。建物外部で言うと、屋根や外壁がメインとなりますが、外部に取り付けてあるものによってはそれ以外にもメンテナンスが必要なところが出てきます。最近の新しいアパートには見られませんが、築年数がある程度経過したアパートでは、2階への階段や通路がアルミではなく鉄骨で組んであることがあります。鉄部は、屋根や外壁よりも塗膜が剥がれてくるのが早い傾向があります。鉄骨の塗膜が剥がれてくるということは、錆びに繋がっていきますので注意が必要です。横浜市西区のこちらのアパートも塗膜が剥がれて錆が出ておりました。

     

    【鉄骨階段に錆びが出てきたらすぐに塗装】

    アパート鉄骨部錆び① アパート鉄骨部錆び②

    築年数の経過したアパートでは、2階へ階段や通路が鉄骨で組んであることが多いです。屋根や外壁よりも塗膜の剥がれが早い傾向にあるため注意が必要です。鉄骨階段で気を付けなければならないのが錆びです。錆びは1箇所で発生すると、どんどん広がっていく特徴があります。

     

     

    アパート鉄骨部錆び③ アパート鉄骨部錆び④

    建物外部で使用されている鉄骨は、最初の段階で表面が塗装で仕上がっております。その塗膜が経年劣化により剥がれてくるとメンテナンスが必要になってきます。剥がれたままにしておくと、そこから錆びが出てきます。そして周囲に広がっていきます。階段や手摺、上裏などに最初に出てくることが多いです。錆びの厄介なところは、直したり元に戻したりすることが出来ないところにあります。補修も難しく、ケレンを行ったあとに塗装をしてそれ以上の被害を防ぐことしか出来ません。なので錆びが出てきたら、早めに塗装でメンテナンスする必要があります。

     

     

    アパート鉄骨部錆び⑤

    錆びてしまった部分が、鉄骨階段や通路自体を支えるうえで重要なところであった場合は特に注意が必要です。横浜市西区のこちらのアパートでは、支えるうえで重要なところに錆びが著しく出てしまっております。ここまでになってしまうと、塗装だけでは現状を維持することが困難です。傾いてくる可能性もあります。鉄骨を補強して、今後もしっかりと支えることが可能な状態にしなければなりません。塗装以外にも費用がかかることになりますので、塗装のみのメンテナンスで済むようにやはり早めが望ましいです。特に横浜市西区は築年数の経過したアパートがまだ多く建っております。ご所有されているアパートの鉄骨部に錆びが見られる場合は、街の外壁塗装やさん横浜店へお任せください。

    フリーダイヤル0120-948-355まで。

     

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      の各工程は下の一覧からご覧いただけます。

      の一覧

      2018/01/19 アパートの鉄骨階段もメンテナンスで塗装が必要|横浜市西区 【現在閲覧中!】

         オーナー様より「メンテナンスが必要なところを教えてほしい」とのご要望がありましたので、横浜市西区にあるアパートを全体的に調査させて頂きました。建物外部で言うと、屋根や外壁がメインとなりますが、外部に取り付けてあるものによってはそれ以外にもメンテナンスが必要なところが出てきます。最近の新しいアパートには見られませんが、築年数がある...続きを読む

      2017/07/1 横浜市緑区ALC表面の凹凸が柄のように見えて実は塗膜の膨れ

         横浜市緑区でALCの外壁調査を行いました。中古で購入したビルの外壁です。築22年ですが購入してから7年目とのことです。以前からメンテナンスが必要な状態か気になっていたそうで、今回が初めての調査とのことでした。 ALCの外壁は仕上りが吹付けで仕上がっていることが多く、表面は凹凸のある状態が殆どです。こちらの外壁も例...続きを読む

      2017/02/3 横浜市港南区ALCの塗り替え調査で塗膜とシールの劣化

         横浜市港南区にあるアパートの外壁塗り替え調査にお伺い致しました。 築35年の4階建てALCのアパートです。過去に2度の塗り替えを行っているそうで、北面の汚れが目立つようになったことでご依頼を頂きました。それでは調査を始めます。 窓まわりの継ぎ目にシールの亀裂がありました。亀裂は裂...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る