横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > サイディングコーナーの亀裂は塗装の目安|横浜市緑区

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    サイディングコーナーの亀裂は塗装の目安|横浜市緑区

    更新日:2018年1月22日

    まだ塗装をしていないサイディングの外壁では、コーキングの劣化がきっかけとなり外壁塗装を行うことが多いようです。コーキングをやり直さなければならない訳ですが、そのままにしておくと、サイディン自体にも亀裂やひび割れが起きてしまうためでもあります。割れてしまったサイディングを元に戻すことはできませんので、そうなる前に塗装をしなければならないのですが、傾向としてサイディングが割れる前の段階でコーキングの劣化が起きるので、コーキングの劣化が塗装の目安となります。コーキングの劣化と同じような目安は、それ以外にもいくつかあり、それがサイディングコーナーの亀裂です。今回調査させて頂いた、横浜市緑区T様のお宅のサイディングコーナーも亀裂が起きておりました。

     

    【サイディングコーナーの亀裂は塗装の目安】

    サイディングコーナーの亀裂は塗装の目安① サイディングコーナーの亀裂は塗装の目安②

    築13年の横浜市緑区T様のお宅は、まだ外壁のメンテナンスをしたことがなく、初めて外壁塗装を検討されておりました。サイディングを使用したお宅の外壁塗装の目安は、コーキングの劣化以外にもあり、コーキングがそこまで劣化していなかったとしても塗装が必要になることがあります。サイディングコーナーの発生する亀裂は塗装の目安となります。サイディングのコーナー材は、コーナー材として販売されているものの、斜めに切断したサイディング材を接着させて造られてるものが殆どです。なので元々亀裂が入りやすいということもあります。

     

    サイディングコーナーの亀裂は塗装の目安③

    サイディングは表面こそ防水加工されておりますが、断面や裏面はそこまで防水性が高くはありません。よってこの隙間から雨水が浸入してしまうと、断面や裏面から傷んできてしまいます。これはコーキング部分の劣化でも同じことが言えます。なのでご自宅の外壁を維持していくうえでは、注意しなければならない現象なのです。サイディングコーナーの亀裂は塗装の目安です。もしご自宅のサイディングコーナーにこのような亀裂がある場合は、そろそろ塗装をしなければならない時期ということです。街の外壁塗装やさん横浜店では、入念な調査のもと適切なご提案をしております。外壁の調査やご提案は、街の外壁塗装やさん横浜店にお任せ下さい。

    フリーダイヤル0120-948-355まで。

     

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-08-12 22:04:06 横浜市緑区で外壁塗装仕上げはパーフェクトトップ、色は日塗工のJ09-60L

      IMG_8524

      本日は横浜市緑区での屋根外壁塗装の現場より、外壁塗装の仕上げに入る様子をお伝えいたします。 お色決めの段階から、今はグレーで統一されて気に入ってはいるが、塗り替えるなら温かい感じの暖色系、オレンジとピンクが合わさったような色でガラっと変えたいとのイメージをお持ちだったので、何度もカラーシミュレーションを重ねて決めたものです...続きを読む

      2018-08-08 16:23:44 秦野市で外壁のツタやコケにお困りの方へ、外壁塗装で綺麗なお住まいに

      IMG_8524

      ...続きを読む

      2018-08-05 21:18:02 横浜市緑区でコーキングを打ち替えない外壁塗装で塗膜が先に剥がれる

      IMG_8524

      横浜市緑区F様のお宅より、「築20年でそろそろもう一度外壁塗装をしたいと思っている」と調査のご依頼がありました。外壁は窯業系サイディングとのことでした。窯業系サイディングはサイディング同士の継ぎ目にコーキングが打たれております。メンテナンスとして最初の外壁塗装を行うきっかけは、このコーキングの劣化であることが多いです。サイディン...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る