横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 台風による雨漏りで気付く亀裂はメンテナンスのシグナル|横浜市戸塚区

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    台風による雨漏りで気付く亀裂はメンテナンスのシグナル|横浜市戸塚区

    更新日:2017年10月27日

    季節外れの台風が影響して、雨漏りなどの被害が神奈川県の各地で発生しております。台風がきっかけで雨漏りが発生するケースも多く、横浜市戸塚区F様のお宅では、押入れの中に雨漏りが発生しておりました。初回の調査にお伺いさせて頂きましたが、どうやら亀裂が関係しているようです。台風による雨漏りで気付く亀裂はメンテナンスのシグナルです。

     

    【建物外部にある亀裂は要注意】

    台風雨漏り①

    築9年の横浜市戸塚区F様のお宅では、押入れの中に雨漏りが発生しました。押入れの扉を開けたら足に濡れた感覚があったそうで、見下ろしてみたら水滴が溜まったいたそうです。問題はどここから漏れてきているのかですが、お部屋の中だけでは把握できませんので、1度外から見てみたいと思います。

     

     

    台風雨漏り② 台風雨漏り③

    押入れがあるお部屋は和室で、真上にはバルコニーがありました。しかし、押入れの真上はバルコニーではなく2階のお部屋でした。ということは雨漏りが発生した真上には、バルコニーと外壁の取合いがあるということになります。違う材料が取合う部分は雨漏りが起こる可能性が高いところです。次は2階に上がって調査を進めていきます。

     

     

    台風雨漏り④ 台風雨漏り⑤

    バルコニーと外壁の取合いがあるところを確認します。バルコニーの床を見てみると立上りの入隅に亀裂がありました。バルコニーの床は、下に雨水が漏れないように造られておりますが、この亀裂を見る限りでは雨水を防水することが完全には出来ていないようです。そのまま上を見上げると、サッシとモルタル壁の取合いからも亀裂が発生しており、モルタルの表面に吹付けられたリシンも剥がれてきておりました。バルコニー床も外壁も考えられるのは劣化です。元々の造りが影響している可能性もありますが、いずれにせよこのままにしておくのは非常に心配です。これからの劣化の拡大を防ぐためにも、バルコニーは防水工事、外壁は外壁塗装工事を行う必要があります。これから先に台風が通過しても雨漏りを防ぐことが出来る状態にしましょう。横浜市戸塚区F様のお宅はバルコニー防水工事と外壁塗装工事を行うことで、これからの雨漏りを防ぐことが可能です。街の外壁塗装やさん横浜店では、防水工事や塗装工事全般に対応しております。バルコニーやベランダ、外壁、屋根などでお悩みの方は、街の外壁塗装やさん横浜店にお任せ下さい。

    フリーダイヤル0120-948-355まで。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-13
      横浜市青葉区美しが丘にて現地調査、スレート屋根の端が変色している場合はスレートが雨水を吸収しているサインです

       横浜市青葉区美しが丘にお住まいのH様より、「屋根・外壁塗装を検討している」と、メールでお問い合わせをいただき、現地調査へ伺いました。私たち街の外壁塗装やさんでは、お電話以外にもメールでのお問い合わせも可能となっています(メールでのお問い合わせはこちらから)。...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-11
      横浜市中区本牧満坂で外壁の点検、塗膜のひび割れとチョーキングを確認いたしました

        以前に塗装した外壁も年数が経過してくると傷んできます。横浜市中区本牧満坂にお住いになられているM様のお宅では、12年前に建物全体をメンテナンスした際に外壁塗装も行っておりました。しかし、12年が経過して少し異変に気が付いたそうです。それは外...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-11
      川崎市幸区北加瀬にて、汚れが目立ってしまっているモルタルにエラストコートでの塗装をご提案

       川崎市幸区北加瀬のK様より、「外壁のメンテナンスを検討している」とお問い合わせをいただきました。お住まいに最適な工事をご提案させていただくために、現地調査に伺いましたのでその様子をご紹介いたします。街の外壁塗装やさんでは、点検〜お見積もりの作成まで無料で行な...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る