横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 外装リフォームのきっかけは外壁だけではない幕板の傷み|横浜市栄区

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    外装リフォームのきっかけは外壁だけではない幕板の傷み|横浜市栄区

    更新日:2018年4月27日

    外装リフォームは模様替えの意味もありますが、メンテナンスの意味もあります。外壁は経年により劣化が進行し、塗装での外装リフォームが必要になります。外壁の劣化や痛みがきっかけで外装リフォームとして塗装を行うことが多いですが、外壁以外にもきっかけとなることがあります。ご自宅のデザインによりけりですが、幕板や付け柱、飾り縁などが外壁に取り付けてある場合は、幕板や付け柱、飾り縁などの傷みがきっかけとなり外装リフォームとして塗装をすることもあります。横浜市栄区T様のお宅より、「外装に傷みを感じる」とのお悩みのご相談がり調査にお伺いしました。

     

     

    【幕板の傷みの外装リフォームのきっかけになります】

    外装リフォーム1 外装リフォーム2

    「外装に傷みを感じる」とのお悩みのご相談がり調査にお伺いした、横浜市栄区T様のお宅です。外壁はモルタルにリシン吹き付けで仕上がっております。外壁にモルタルを使用しているお宅では、亀裂というかたちで劣化や傷みといった現象が出てきます。特に雨水が溜まりやすいところには亀裂が発生する傾向があります。横浜市栄区T様のお宅の外壁も例外ではく、シャッターBOXの上端に縦に入って亀裂が点在しておりました。

     

    外装リフォーム3

    しかし、外壁の亀裂と同じくらい心配なところがあります。それが先述で申し上げた幕板の傷みです。幕板は建物の1階と2階の間やバルコニー手摺壁の下端に、横方向で帯状に取り付けられた板です。建物の機能としてではなく、外観の見栄えを良くするための化粧の役割です。この幕板は傷みすぎると表面からボロボロになり、表面の塗膜が剥がれて中身が剥き出しの状態になります。中身が雨水を吸ってしまうと劣化が急速に進行して、塗装をしても剥がれやすくなってしまいます。劣化が進行しすぎると塗装ではなく、新しい材料と交換せざるを得なくなりますので、幕板の傷みは外装リフォームのきっかとなります。出来る事なら交換というコストのかかかる工事をするよりも、比較的コストのかからない塗装のみで済むうちに外装リフォームを行っておくことが最善です。外装リフォームは、入念な調査と最適なご提案が可能な街の外壁塗装やさん横浜店にお任せ下さい。

    フルーダイヤル0120-948-355。

     

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2020-09-26 13:00:55 横浜市鶴見区上末吉でモルタル壁からクラック、クラック補修をして外壁塗装でメンテナンス

      IMG_8524

       建物の外壁にモルタルを使用したモルタル壁は、築年数が経過して傷んでくると、傷んできている目安になる現象が発生します。それがクラックです。クラックはひび割れや亀裂を総称しております。細い幅のものや太い幅のものなど種類はたくさんございますが、築年数の経過と比例するよう発生する件数も増えていきます。横浜市鶴見区上末吉にお住いにならて...続きを読む

      2020-09-23 22:35:26 横浜市金沢区能見台でモルタル外壁の点検、ひび割れが増えてきたら外壁塗装でメンテナンスしましょう

      IMG_8524

       横浜市金沢区能見台にお住いになられているH様より「築年数が15年以上で以前よりも色が暗くなってきたので一度外壁を見てほしい」とご自宅の外壁にご不安を抱えていたそうです。建物の外部に使用されている建築資材は、紫外線や雨風の影響よって傷んだり劣化してくものです。築年数の経過に合わせて定期的に点検や調査をしてもらってください。横浜市...続きを読む

      2020-09-23 11:47:49 藤沢市石川にて築15年が経つお家の点検調査、擁壁や門も屋根と同じように塗装をお勧めします

      IMG_8524

       藤沢市石川にお住まいのM様より、お家の点検のご依頼をいただき、ご自宅へ点検調査に伺いました。M様のお家は築15年で、初めての塗装をご検討中とのことでした。初めての塗装はいろいろ不安かと思います。街の外壁塗装やさんでは豊富な知識を持ったスタッフがお家の隅々まで調査し、状態をわかりやすくご説明いたします。また、新型コロナウイルス対...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る