横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市保土ヶ谷区初音ヶ丘で日本ペイントパーフェクトトップND-503を使用しての外壁塗装

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市保土ヶ谷区初音ヶ丘で日本ペイントパーフェクトトップND-503を使用しての外壁塗装

    更新日:2019年1月13日

    本日は横浜市保土ヶ谷区T様宅で行われました、外壁塗装工事の様子をお伝えいたします。T様宅は築35年、先10年程は安心して暮らせるメンテナンスを、との事で今回屋根・外壁の塗装を行う事になります。もともとは屋根の劣化が顕著になり、屋根のみのメンテナンスをお考えでしたが、足場の有効活用も考慮に入れ、外壁の塗装も併せて行うことになりました。

    「屋根塗装」

    屋根塗装前 屋根塗装後
    屋根は波型スレートで、現在は廃盤の屋根材になります。ひびや割れへは補修を施し、塗装は慎重に行われました。今回屋根塗装に使用したのは、日本ペイントのファインパーフェクトベストです。ファインパーフェクトベストは紫外線への劣化を防ぐ、ラジカル制御の特徴を持ち、シリコンよりもワンランクグレードが高く、耐久性も抜群の塗料です。その屋根材塗料と同じ効果を外壁にも発揮する塗料が、同じく日本ペイントのパーフェクトトップです。

    「パーフェクトトップの特徴」
    パーフェクトトップND-503 塗装風景
    外壁塗装で塗膜が劣化してしまう最大の原因は紫外線と塗膜の発色を担う顔料「酸化チタン」にあります。紫外線を酸化チタンが吸収するとラジカルが発生します。このラジカルは塗膜を分解し、劣化の原因となります。パーフェクトトップはこのラジカルを発生させないような仕組みを備えています。まず、酸化チタンを紫外線に触れさせない様に酸化チタンをコーティングする特徴を備えております。次に光安定剤によるラジカルの吸収を行う特徴です。パーフェクトトップはラジカルのはたらきを抑制するため、光安定剤が塗料に配合されております。

    外壁塗装 塗装後
    良い塗料を使用してもしっかりとした塗装を行わなければ、効果も半減してしまいます。塗装の基本は下地処理。高圧洗浄にて旧塗膜やこびり付いた汚れなどをしっかりと落とし、乾燥させた後に下塗り材を塗布。その後、仕上げ材の2回塗りが基本になります。重ね塗ることで塗膜に厚みができ、メーカー期待の対抗年数により近づけることができます。塗料は惜しみなく満遍なくしっかりと塗ることが重要です。

    「外壁塗装完成」

    塗装完成
    今回T様宅の外壁塗装で使用した塗料の色は「NDー503」です。白調ですので、屋根や付帯部をアクセントとして鮮やかにしても、またダーク調にしても、全体的にやさしく包み込むバランスを兼ね備えた色「NDー503」です。T様宅の付帯部分は全体的なアクセントとしての役割を意識にいれ、こげ茶を選択。屋根もブラウン系のジェノバブラウンです。外壁の白調がやわらかく包み込むような印象を与え、且つ、付帯部のこげ茶がアクセントとなり、また、屋根のブラウンも程よい主張を醸し出しております。シンプルながらもどことない存在感もあり、T様も大変満足されておりました。塗料や色に関するご相談も、街の外壁塗装やさん「フリーダイヤル0120-948-355」まで。無料点検行っております。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-04-20 08:48:10 横浜市鶴見区馬場で築20年目にて初めての屋根と外壁メンテナンス、その事前調査

      IMG_8524

      本日は横浜市鶴見区馬場A様宅にて行いました、屋根外壁の点検調査の様子をお伝えいたします。A様宅は築20年程の建物で今回が初めてのメンテナンスになるとのことです。現在は雨漏りなどの不具合はないようですが、屋根・外壁ともに汚れが目立つようになってきたのをきっかけに、塗装によるメンテナンスをお考えとのことです。早速屋根の調査から行いま...続きを読む

      2019-04-17 19:34:10 横浜市瀬谷区宮沢にて築30年経つ窯業系サイディング外壁を塗装の為調査で分かったのは多くの塗膜の剥がれとコーキングの傷み

      IMG_8524

      以前一度塗装した事あるが細かい内訳もあまり確認しなくどんな塗料で塗ったのか、次回の塗り替え時期も分からぬまま年数だけが経ってしまったという横浜市瀬谷区宮沢にあります住宅へ外壁塗装の為に調査致しました。 サイディングという事は、コーキング(シール材)がボードのぶつかる目地やサッシ回りに使われている事になります。建物の揺れなど...続きを読む

      2019-04-14 22:33:43 横浜市港北区新吉田東にて築10年経過した意匠性の高いモルタル外壁を塗装工事の為調査しました

      IMG_8524

      築10年以上経過し、外壁に苔などの汚れが目立ち始めたので塗装のメンテナンスを考え始めた事がきっかけで横浜市港北区新吉田東にあります平屋住宅に外壁塗装の為に調査に伺いました。 こちらはお住まいではなく、こちらにてご商売をされているとの事で外観の汚れが気になってしまっている様です。 ではさっそく調査をしてみましょう。 ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る