横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • イオン銀行住宅ローン

    HOME > ブログ > 横浜市戸塚区サイディングで横方向のコーキングは染みや雨漏りの危険性

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市戸塚区サイディングで横方向のコーキングは染みや雨漏りの危険性

    更新日:2017年4月16日

    横浜市戸塚区でサイディングに横方向にコーキングが打たれた建物の外壁塗装が始まりました。

    外観

    サイディングで横方向のコーキングは染みや雨漏りの危険性があるということで、以前にも横浜市泉区を事例にお伝えしましたが、足場が架かりその理由を画像で捉えることが出来ましたのでお伝えします。

    IMG_9267 IMG_9267 - コピー (4)

    横方向のコーキングとは、右の画像で緑のラインのところです。窯業系のサイディングを使用した建物にはコーキングが付き物で、必ずと言っていい程どの建物にも打たれております。ただ必ずと言っていい程打たれているのは縦方向です。横方向に打たれている建物はそこまで多くはありませんが、横方向に打たれている建物にとっては塗装する際にとても大切な箇所なのです。

    軒天染み① 軒天染み②

    縦方向にコーキングが打たれていると、その真下はこのように染みや雨漏りすることが多いのです。横方向にコーキングが打たれている場合、使用されているサイディングの貼り方が縦方向ではなく横方向に貼るケースが多いです。こちらで使用されているサイディングも横貼りでした。

    横方向コーキング部分拡大

    コーキング部分を見てみると、サイディングの凸部の上端がねずみ色になっているのが分かると思います。ここからサイディングに雨水が浸入するのです。この上端には雨水が溜まりやすいのももちろんですが、劣化したコーキングも雨水を吸い込んでしまい、コーキングが打たれているところからもサイディングへ侵入してしまいます。浸入した雨水はサイディングを通って下へ下へと落ちていきますので、染みや雨漏りに繋がるのです。塗装する際はこの凸部分にもコーキングを打って上端を隠してから塗るようにすると浸入を防ぎ長持ちすることができます。横浜市戸塚区サイディングで横方向のコーキングは染みや雨漏りの危険性をお伝えしました。

     

    ご質問やご不明な点が御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問合せ下さい。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      の各工程は下の一覧からご覧いただけます。

      の一覧

      2017/04/22 横浜市戸塚区横方向に貼られたサイディングの塗装前下準備

         横浜市戸塚区で横方向に貼られたサイディングの塗装工事を行っております。 外壁や付帯部を洗浄して、塗装前の下準備を行っていきます。養生をしたり、雨樋の表面に付着した汚れを落としたり、水切りや庇などをケレンしたりしていくのですが、コーキング作業も行います。サイディングの外壁であれば、継ぎ目の打ち替えやサッシまわりの打ち...続きを読む

      2017/04/16 横浜市戸塚区サイディングで横方向のコーキングは染みや雨漏りの危険性 【現在閲覧中!】

         横浜市戸塚区でサイディングに横方向にコーキングが打たれた建物の外壁塗装が始まりました。 サイディングで横方向のコーキングは染みや雨漏りの危険性があるということで、以前にも横浜市泉区を事例にお伝えしましたが、足場が架かりその理由を画像で捉えることが出来ましたのでお伝えします。 横方向のコーキングとは、...続きを読む

      2017/01/21 横浜市戸塚区築10年のお宅でサイディングの劣化を確認

         横浜市戸塚区のお宅より外壁調査のご依頼がありました。 築10年を期にメンテナンスを行っていきたいとのことでご依頼を頂きました。それでは調査を始めます。 まず全体を見てまわると、白のサイディングですから汚れが見えやすいのはありますが、築10年にしては汚れの付着が多い気がします。近くで見るとサイディング...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2021-01-23 13:07:01 横浜市都筑区大熊町にて築16年になるお住まいの外壁点検調査、リシン仕上げのモルタル外壁には多く藻が繁殖しており塗装でのメンテナンスが必要です

      IMG_8524

       横浜市都筑区大熊町にお住まいのY様より、築が10年以上経過しそろそろ外装のリフォームを検討しているとの事で、街の外壁塗装やさんへお問合せを頂きました。  築16年程で、外観は特に目立った汚れがないようだとのお話でしたが、まずは現地を拝見し状態を確認させて頂き必要な工事のご提案となりますのでさっそく現地調査にお伺いさせて頂...続きを読む

      2021-01-22 21:31:07 横浜市港北区日吉で過去に塗装している建物を調査、外壁の傷みや雨樋に塗られた塗膜が剥がれておりました

      IMG_8524

         横浜市港北区日吉にお住いになられているF様より「自宅の外壁が傷み出してきた」とお困りのご相談がございましたのでお伺いいたしました。横浜市港北区日吉F様のお宅は、鎧張りやドイツ張りなどともラップサイディングの外壁でした。これまでにも塗装でのメンテナンスを行っており、最近になって外壁に傷んでいる箇所を見つけたそ...続きを読む

      2021-01-22 10:29:47 高座郡寒川町岡田にて屋根と外壁の調査、塗料の劣化は苔だけでなく黒ずみの原因にもなります

      IMG_8524

       高座郡寒川町岡田のO様より「屋根と外壁の塗装を希望している」とのご連絡をいただき、お住まいの状態を確認するために現地調査に伺いました。街の外壁塗装やさんでは無料点検を行なっておりますので、お住まいのことでお悩みの方はお気軽にご連絡ください。現在は新型コロナウイルス対策として、マスクの着用やソーシャルディスタンスの確保、こまめな...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る