横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市戸塚区ローラーだけでは難しい部分は確認しながらハケを使用

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市戸塚区ローラーだけでは難しい部分は確認しながらハケを使用

    更新日:2017年9月8日

    外壁塗装は「塗るだけ」と思う方も多いようですが、その外壁の材質や柄、模様などで塗り方や塗る時間も変わってきます。本日は横浜市戸塚区で外壁塗装の様子をお伝えします。

    サイディング

    サイディングの外壁を塗装しておりますが、最近のサイディングは意匠性が高く細かい凹凸のあるものが多いです。本当に木や石のようなに見えるものまであります。外壁塗装にとってはしっかりと塗料が被るように塗らなければなりません。

    ローラーでは難しいところをハケで塗る 中塗り後

    基本的にはローラーを使用して塗っていきますが、やはりローラーでは難しい部分も出てきます。そんなときはハケを使用します。特に既存のサイディングの色とこれから塗る塗料の色が同系色の場合は気を付けます。中塗りの段階で細かく見ていき塗りムラを無くしていきます。上塗りで行うよりも中塗りの段階でムラを無くしておくことで、どの部分も上塗り材が2回塗れているようになります。

    サイディング② サイディング③

    各塗料にはメーカーがそれぞれ出している取扱説明書があります。それ通りに塗るとなると外壁塗装では、下塗り、中塗り、上塗りという3回塗りの場合が多く、中塗りと上塗りに関しては同じ上塗り材を使用するものが殆どです。今回は日本ペイントさんのパーフェクトトップを使用しておりますので中塗りと上塗りは同じ上塗り材を使用しております。塗料は取扱説明書どおりに使用して初めてその効果を発揮します。細かくても難しくてもしっかり塗装します。横浜市戸塚区ローラーだけでは難しい部分は確認しながらハケを使用をお伝えしました。

     

    ご質問やご不明な点が御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問合せ下さい。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      の各工程は下の一覧からご覧いただけます。

      の一覧

      2017/09/8 横浜市戸塚区ローラーだけでは難しい部分は確認しながらハケを使用 【現在閲覧中!】

         外壁塗装は「塗るだけ」と思う方も多いようですが、その外壁の材質や柄、模様などで塗り方や塗る時間も変わってきます。本日は横浜市戸塚区で外壁塗装の様子をお伝えします。 サイディングの外壁を塗装しておりますが、最近のサイディングは意匠性が高く細かい凹凸のあるものが多いです。本当に木や石のようなに見えるものまであります。外...続きを読む

      2017/07/24 横浜市南区飾縁の塗膜が剥がれやすいのは原因が明確です

         横浜市南区で塗り替え調査を行いました。 1階がサイディングで2階がモルタルの外壁です。外壁全体をリシンで吹付けた仕上げになっております。とてもお洒落なデザインで、幕板や付柱が取り付けてあり窓の枠に沿って飾縁も取り付けてあります。築20年のお宅で塗り替えは初めてとのことでした。 サイディングやモルタ...続きを読む

      2017/07/21 横浜市戸塚区傷みすぎたスレートは塗装しても早く剥がれる

         横浜市戸塚区でスレート屋根の調査を行いました。 築20年で初めてのメンテナンスを計画中のお宅です。スレートは傷みすぎると塗装をしても早く剥がれてきます。今回は新築時からそのままの状態のスレート屋根を調査することになります。 梯子を使用して屋根に上がりますが、見ての通り既存の色が何色だったか分からないくらい変色してお...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-13
      横浜市緑区東本郷で積水ハウスのアパートの外壁塗装工事

       横浜市緑区東本郷で外壁塗装工事をおこないます。  アパートのオーナー様からのご要望で塗装工事をおこなうのですが、建物は積水ハウスで建てられていて、外壁はパネルで目地部分にはガスケットという樹脂製の目地材が嵌め込んであります。  築年数が経過してい...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-13
      横浜市青葉区美しが丘にて現地調査、スレート屋根の端が変色している場合はスレートが雨水を吸収しているサインです

       横浜市青葉区美しが丘にお住まいのH様より、「屋根・外壁塗装を検討している」と、メールでお問い合わせをいただき、現地調査へ伺いました。私たち街の外壁塗装やさんでは、お電話以外にもメールでのお問い合わせも可能となっています(メールでのお問い合わせはこちらから)。...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-11
      横浜市中区本牧満坂で外壁の点検、塗膜のひび割れとチョーキングを確認いたしました

        以前に塗装した外壁も年数が経過してくると傷んできます。横浜市中区本牧満坂にお住いになられているM様のお宅では、12年前に建物全体をメンテナンスした際に外壁塗装も行っておりました。しかし、12年が経過して少し異変に気が付いたそうです。それは外...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る