横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市神奈川区片倉にてパラペット外側に貼られたスレート材の破損調査

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市神奈川区片倉にてパラペット外側に貼られたスレート材の破損調査

    更新日:2018年12月21日

    本日は横浜市神奈川区片倉N様宅にて、台風によるスレートの破損、外壁調査の様子をお伝えいたします。N様宅では先々月の台風の影響で屋上(陸屋根)部分のパラペット外側に貼られているスレート材が飛散する被害がございました。一般の住宅でパラペットがあるのは珍しいですが、N様宅の様に鉄筋コンクリート造で屋上(陸屋根)がある場合には見受けられる箇所になります。

    「屋上(陸屋根)パラペット部分」

    陸屋根パラペット

    パラペットとは、家屋・建物の平らな屋上やバルコニー等の外周部に設置された、立ち上げられた低い手摺り壁を指します。パラペットは平坦な部分の端部において、雨水などの水を防水するために、防水層の端を立ち上げる目的で設けられております。また、デザイン上の理由で設置されることもございます。N様宅のパラペットの外側にはスレート材は貼られております。そのスレート材の一部が先々月の台風24号の影響で飛散してしまったとの事です。

    飛散したスレート材 被害箇所

    築は40年近く経っている建物で、N様ご自身で補修や簡単な塗装などのメンテナンスは行ってきたそうですが、スレート材の貼り替えまでは行ったことがないそうです。今回も飛散した箇所の簡易的な補修は行ったものの、後の雨漏りが心配との事もあり、しっかりと直しておきたいとのご要望です。築年数からもパラペット外回りのスレート材を全面的に貼り替えるのも一つですが、N様からは部分的な補修で、建物全体の塗装を行いたいとのご要望でもあります。築が古くなると様々なところで不具合が出てきます。その都度直していくのが理想ですが、ご予算や先々の建て替えなどのプランも考慮に入れ、優先順位を付けた上でのメンテナンスを行っていくのも一つです。

    簡易的な補修痕 N様宅

    今回は台風で被害を受けたスレート部分(右側写真、板金の浮き部分)は火災保険を適用しての復旧工事になります。その際に設置する足場を有効活用しての外壁塗装を行いたいとの事です。勿論、外壁塗装にかかる費用は実費になりますが、スレートの補修費用とそれに掛かる足場の設置費用は保険で賄えます。この機に出来る限りのメンテナンスを行うのも賢明です。陸屋根、トタン部分に関してはN様ご自身で塗装を行っていたそうですが、外壁についてはほとんど手を加えていないそうです。この先も長く安心して過ごしていける様、これからしっかりとメンテナンスを行っていきたいと思います。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-01-13 08:06:19 横浜市保土ヶ谷区初音ヶ丘で日本ペイントパーフェクトトップND-503を使用しての外壁塗装

      IMG_8524

      本日は横浜市保土ヶ谷区T様宅で行われました、外壁塗装工事の様子をお伝えいたします。T様宅は築35年、先10年程は安心して暮らせるメンテナンスを、との事で今回屋根・外壁の塗装を行う事になります。もともとは屋根の劣化が顕著になり、屋根のみのメンテナンスをお考えでしたが、足場の有効活用も考慮に入れ、外壁の塗装も併せて行うことになりまし...続きを読む

      2019-01-11 15:02:58 横浜市青葉区美しが丘で行った外壁調査、ALCを使用した外壁は水を吸いやすいので早めに塗装でメンテナンス

      IMG_8524

      近年外壁に使用される材料はいくつか種類があります。大手の住宅メーカーで使用されるケースが多いのはALCという材料です。軽量気泡コンクリートを短縮してALCと呼んでおります。コンクリートなのに軽く、断熱性や耐震性、耐火性、耐久性に優れており、多くの新築建物に使用されております。メリットやデメリットと言ってしまうと「良い」とか「悪い...続きを読む

      2018-12-28 13:02:51 横浜市港北区新吉田東にて屋根・外壁塗装が竣工、その前後の外観を比較

      IMG_8524

      横浜市港北区新吉田東にて屋根外壁塗装が完工し、足場が解体になりその全貌が見れるようになりました。 調査時の塗装前の外観と、塗装後まだ間もない外観を写真を使って見比べてみます。今回使いました塗料は外壁のメイン部分は日本ペイントさんのパーフェクトトップ、ラジカル制御型塗料にて綺麗に仕上がりました。   狙った...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る