横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

HOME > ブログ > 横浜市神奈川区|モルタル壁の初塗りは下塗り作業が重要です

本日の現場ブログ

     

 日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

横浜市神奈川区|モルタル壁の初塗りは下塗り作業が重要です

更新日:2018年2月25日

本日は横浜市神奈川区のI様宅の外壁塗装の様子をお伝えいたします。I様宅は築10年、今回が初めての塗装塗装メンテナンスになります。もともとは出窓付近からの雨漏りのご相談を頂き、改善策の為、足場を組んで部分的に補修を行う事になっておりました。しかし、せっかく足場を組むのなら、建物のメンテナンスを行う時期としては良い時期でもありましたので、今回、補修と併せて、屋根外壁の塗装も行うことになりました。

下塗り 微弾性フィラー
I様宅の外壁はモルタル仕上げになっております。築10年で汚れも目立ち始めてくる時期でもあります。また、モルタル仕上げの場合は(特に新築から10年程は)細かいひび割れが発生しやすい事でも知られております。それを塗装時の下塗りで使用する「微弾性フィラー」で埋めてあげます。微弾性フィラーは塗膜に弾性を持たせる働きがあり、ひび割れなどに追従する働きがあります。(大きなひび割れがある場合は事前にシーリング材などを使用し、補修を施します)また、モルタル壁の塗装、特に初塗りでは、塗料の吸い込みが激しいという点があります。塗料の吸い込みを抑える為にもフィラーやシーラー等の下塗りをしっかりと行うことが重要になります。今回I様のお宅では通常使用される下塗り材の量の1,5倍、使用いたしました。

日本ペイント パーフェクトトップ 中塗り
下塗りをしっかり行ったら中塗り・上塗りと工程を進めていきます。I様のお宅で使用する外壁材は、日本ペイントのパーフェクトトップです。紫外線による塗膜の劣化対策として「ラジカル制御」技術により、シリコンを超える耐久性があります。色はメインカラーに「J29-92B」。アクセントカラーとしては「J05-40D」を使用いたします。白に薄い黄と緑が合わさった独特の色合いです。今回I様宅の屋根はグリーン調で仕上げております。その屋根にもマッチする絶妙な色合いを調合いたしました。何度かカラーシミュレーションを行い、I様がご納得いかれる色を導き出しました。外壁塗装で選ばれることの多いクリーム色ではなく、独自性も持たせた色合いです。

I様宅
屋根のグリーンと外壁のカラーが絶妙にマッチしております。そこにアクセントの茶系も映え、一挙に明るくなりました。横浜外壁塗装工房では色を決める際、何度でもカラーシミュレーションを行い、お客様のがご納得いく色を導き出します。塗料の選択に関しても、使用されている外壁材と現在の状況に合わせ、より良いご提案をいたします。塗装に関してのご相談は、横浜外壁塗装工房まで(フリーダイヤル0120-948-355)調査・お見積りは無料です。

 

横浜外壁塗装工房

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-05-20 19:19:52 コーキングの補修でお悩みの方へ|横浜市青葉区

      IMG_8524

      本日は築20年、今までに施したメンテナンスは10年前の外壁塗装のみという、横浜市青葉区のお宅にお伺いさせていただきました。 ご相談としてまずお話されたのは、コーキングの痛みが気になるとの事でさっそく立ち合いのもと現場調査にはいります。 また、何か指摘してもらえるところがあれば教えて欲しいとの事でしたので、コーキング以...続きを読む

      2018-05-19 21:41:39 外壁の塗膜が剥がれていたらすぐに塗り替えましょう|横浜市旭区

      IMG_8524

      塗膜の剥がれに気づくことは外壁にとってとても大切なことです。前回の外壁塗装から年数が経っていても、経っていなくても、塗膜が剥がれていたらすぐに塗り替えが必要です。被害を最小限に抑えることの出来る手段です。それは費用面でも同じことが言えます。本日は横浜市旭区のアパートで外壁調査を行いました。    ...続きを読む

      2018-05-19 17:18:51 耐久性が抜群のオートンイクシードで目地の打ち換え|横浜市港北区

      IMG_8524

      横浜市港北区で塗装工事中の建物です。ここ最近は日中に雨も降らず、工事も順調に進んでいます。天気に左右されるのが塗装工事ですので、晴れが続くのはとても有難いです。現在工事中の建物は、外壁の仕上げがサイディングで表面が若干劣化してチョーキングが出ています。サイディングとサイディングの繋ぎには『目地(めじ)』があり、コーキングが打って...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る