横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市南区|目で見てわかる塗膜の劣化、下地処理の重要性

         

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市南区|目で見てわかる塗膜の劣化、下地処理の重要性

    更新日:2018年08月30日

    本日は横浜市南区にお住いのE様より「外壁の塗装面が剥がれているようなので調査をしてほしい」とのご依頼を頂きました。E様のお話によると、築23年、6年前に中古で購入した建物で、購入時前には全体的な塗装のメンテナンスは行われていたと聞いたそうです。

    外壁の状況 外壁塗膜の劣化

    見てわかる通り、外壁面の一部がボソボソと剥がれているのが確認できます。6年前に塗装を行っていたにしては、表面に劣化が現れるのは早い様にも感じます。その時に使用された塗料や塗り方、下地処理の仕方なども塗装面の早期剥がれの原因の一つとして考えられます。特に下地処理に関しては、高圧洗浄機で旧塗膜や表面にこびりついたコケや花粉の付着物などをしっかりと落とすことが重要です。その後、下塗りとして、プライマーやシーラー、フィラーなどの塗料を使用します。下地処理がしっかり行われていないと、塗料の密着性が悪くなり、耐久性が落ち、早期剥がれや初期不良になる可能性があります。どんなに良い塗料を使用しても下地処理をしっかり行われていないと、その塗料が持っている効果を発揮できません。

    屋根の状況 屋根材塗膜の劣化

    屋根に関しても同様で、塗装前にしっかり洗浄を行い、用途に合った下塗り材を使用し、中塗り・上塗りと重ね塗りを行うのが基本です。こちらも、6年前に塗装を行ったにしては、塗膜の劣化が顕著です。改めて塗り直す必要がございます。尚、E様宅は築23年との事もありますので、特に屋根に関しては下地材の劣化も考える必要がございます。屋根材の下に敷かれている防水紙の耐用年数は、およそ20年と言われております。下地の事を考えて塗装ではなく、下地からきれいにやり直す、葺き替えを行うのも選択の一つになります。また、野地板が活かせる状況なら、既存の屋根材の上からカバーを行う事も出来ます。築20年以降の屋根のメンテナンスに関しては、屋根の状況次第で、塗装、カバー、葺き替えの選択を行っていく事になります。

    E様宅

    今回、E様宅は耐用年数10年程を目安にした塗料を使用し、改めて塗装を行う事になりました。屋根に関しても、次回のメンテナンス時に葺き替えを行う事を考慮に入れ、今回は外壁と耐用年数を合わせての塗装を行う事にいたします。下地処理をしっかりと行い、丁寧に重ね塗りを行えば、今回の様な早期での劣化や剥がれなどは防げます。街の外壁塗装やさん横浜店では施工に関して保証を付けております。その分、一つ一つの工程・作業を責任を持ってしっかりと行っております。塗装に関してのご相談は(フリーダイヤル0120-948-355まで)お気軽にお声がけください。点検・調査は無料です。

     


     記事内に記載されている金額は2018年08月30日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    横浜市南区ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

    • 工事種類

      その他の工事

    • 工事種類

      棟板金交換

    関連動画をチェック!

    【スレート・ガルバリウム・瓦】屋根塗装が必要な理由【プロが解説!街の外壁塗装やさん】

     今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


     こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
     お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。お住まいのエリアをお選びいただくと、各エリアの街の外壁塗装やさんサイトへ移動します。

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。バナーをタップすると街の外壁塗装やさん全国版サイトへ移動します。

      お近くの施工店を探す 千葉県 東京都 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 福岡県

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-02-19
      横浜市西区久保町でガスケット目地のサイディング外壁を点検しました

      外壁が傷んできたように感じるので状態を見て欲しい  横浜市西区久保町にお住まいのお客様より、外壁が粉を吹いてきたのでそろそろ塗装のタイミングかと思い、調査をお願いしたいとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしてきました(^^)/ ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-02-16
      横浜市港南区日野中央の塗装希望の屋根は塗装非推奨のスレート屋根でした

      屋根の塗装メンテナンスを検討している  横浜市港南区日野中央にお住まいのお客様より、屋根のメンテナンスを約20年何もしたことが無いので塗装を検討しているとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました。  スレート屋根と...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-02-10
      横浜市青葉区荏田町にスレート屋根調査、塗膜の劣化が進み黄色い苔や黒カビの繁殖でスレートが傷んでしまっておりました

       横浜市青葉区荏田町にお住まいのお客様より、長い間外装のメンテナンスをしていない為に一度点検調査をして欲しいとご相談を頂きました。  中古で購入された物件との事で、特に屋根に関しては20年以上何もしていらっしゃらないとの事でした。さっそく日程を...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ