横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

HOME > ブログ > 横浜市緑区|築14年、初めての外壁塗装を行うにあたっての調査

本日の現場ブログ

     

 日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

横浜市緑区|築14年、初めての外壁塗装を行うにあたっての調査

更新日:2018年2月16日

本日は横浜市緑区にお住まいのT様宅より、外壁塗装を行うための調査にお伺いしました。T様宅は築14年、今回が建物に関するメンテナンスを行うのが初めてとの事です。今まで特に雨漏りなどの不具合が発生した事もなく、建物のメンテナンスに関してはあまり気にしていなかったそうです。

T様宅周辺の住宅は同じ時期に建てられた建物が多く、ここ最近になって、近隣が外壁塗装を行っているのを見て、T様ご自身も気にかける様になったそうです。

外壁の様子 モニエル瓦

T様宅の屋根にはセメント瓦(モニエル瓦)が葺かれております。こちらの瓦は表面に塗装が施してあり、その塗膜が経年で劣化してきます。時期相応に塗装を施す必要がある素材になります。しかし現在、セメント瓦(モニエル瓦)は製造しておらず、在庫がない瓦になります。塗装をするにも割れや欠けなどが予想される中、代えの瓦がない状況で塗装を行うのは、ややリスクがあるのも事実です。多少ならコーキングでの補修で賄えますが、崩れてしまった場合は交換をする以外にありません。屋根に関しては、その事も考慮に入れ、塗装を行うかどうかの選択をする必要があります。

モルタル壁 クラック

外壁はモルタル仕上げになります。築14年との事もあり、所々での色あせや、コケの付着などが見受けられます。また、多少のクラックもあり、補修の必要性がございます。基本的にモルタル仕上げの外壁は、新築から7年前後で軽い揺れなどで出来る亀裂(クラック)が落ち着いてくると言われております。ヘアークラックと言われる細い亀裂に関しては、塗装時の下地調整の段階で処理出来ます。特にモルタル仕上げの外壁に関しては、新築から10年前後を目安に、そのクラック補修も視野に入れた上での塗装を行うことが理想とされております。

汚れやコケ 3種の外壁色

今回のT様宅では、特にひどく目立った亀裂はないものの、小さな亀裂はいくつか確認できますので、塗装時にメンテナンスを行います。目立つ黒ずみやコケの繁殖部分に関しては、塗装前の洗浄(高圧洗浄)で確りと落としていきます。また、T様宅の外壁ではモルタル仕上げの他に、タイル調、幕板と3種類の色を組み合わせて彩られております。塗装を行う際も、それぞれに対しての色選びも重要になります。

T様宅

横浜外壁塗装工房では塗装を行う前の色選びに関したは、カラーシミュレーションを行い、お客様の要望により近い色に合う様、調整を行っております。メンテナンスといえども、外壁は周りから目に付く場所でもありますので、色選びも確りと行うことが大切です。T様には今回の調査結果を報告した後、これから行う塗装に関してのアドバイスや様々なご提案をさせて頂きたいと思います。

塗装に関してのご質問やご相談は横浜外壁塗装工房まで(フリーダイヤル0120-948-355)

 

横浜外壁塗装工房

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-05-20 19:19:52 コーキングの補修でお悩みの方へ|横浜市青葉区

      IMG_8524

      本日は築20年、今までに施したメンテナンスは10年前の外壁塗装のみという、横浜市青葉区のお宅にお伺いさせていただきました。 ご相談としてまずお話されたのは、コーキングの痛みが気になるとの事でさっそく立ち合いのもと現場調査にはいります。 また、何か指摘してもらえるところがあれば教えて欲しいとの事でしたので、コーキング以...続きを読む

      2018-05-19 21:41:39 外壁の塗膜が剥がれていたらすぐに塗り替えましょう|横浜市旭区

      IMG_8524

      塗膜の剥がれに気づくことは外壁にとってとても大切なことです。前回の外壁塗装から年数が経っていても、経っていなくても、塗膜が剥がれていたらすぐに塗り替えが必要です。被害を最小限に抑えることの出来る手段です。それは費用面でも同じことが言えます。本日は横浜市旭区のアパートで外壁調査を行いました。    ...続きを読む

      2018-05-19 17:18:51 耐久性が抜群のオートンイクシードで目地の打ち換え|横浜市港北区

      IMG_8524

      横浜市港北区で塗装工事中の建物です。ここ最近は日中に雨も降らず、工事も順調に進んでいます。天気に左右されるのが塗装工事ですので、晴れが続くのはとても有難いです。現在工事中の建物は、外壁の仕上げがサイディングで表面が若干劣化してチョーキングが出ています。サイディングとサイディングの繋ぎには『目地(めじ)』があり、コーキングが打って...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る