横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市都筑区で塀と擁壁の調査、塗膜の剥がれは塗り替えの目安です

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市都筑区で塀と擁壁の調査、塗膜の剥がれは塗り替えの目安です

    更新日:2018年12月7日

    横浜市都筑区ではもともと小高い山の斜面に建てられている建物が多いせいか、高さのある塀や擁壁を非常に多く見かけます。屋根や外壁ももちろんメンテナンスは必要ですが、塀や擁壁はご自宅の顔と言っても良いほど通行人が目にしやすい環境にあるため、塀や擁壁もメンテナンスが必要になります。ご自宅の建物に直接影響はありませんが、屋根や外壁と一緒に塗ると、より変わった感があって外観の見栄えも向上します。横浜市都筑区F様のお宅にも塀があり、表面が傷んできているようです。さっそく調査にお伺いして現状を確認してみましょう。

     

     

    【高さのある塀や擁壁はご自宅の顔とも呼べます】

    横浜市都筑区で塀や擁壁の調査、塗膜が剥がれてきてたら塗り替えの目安です1 横浜市都筑区で塀や擁壁の調査、塗膜が剥がれてきてたら塗り替えの目安です2

    斜面に建てらている建物は、特に塀や擁壁の高さがあり、通行人からは建物が見えなくても塀や擁壁だけは目の前にあるといケースがあります。通行人から見えるのは建物ではなく、塀や擁壁だけという環境のお宅も多いはずです。横浜市都築区F様のお宅の塀や擁壁も少し高めで、高さは高いところで2.5mありました。全体の面積は32.7㎡もあります。それだけの広さが通行人の方の目にも入るというとになります。横浜市都筑区F様のお宅の塀や擁壁は、天端部分から黒い染みが流れ落ちるような模様となっておりました。

     

    【塗り替えることで外観の見栄えが向上します】

    横浜市都筑区で塀や擁壁の調査、塗膜が剥がれてきてたら塗り替えの目安です3

    表面の塗膜はすでに剥がれてしまったところも点在し、新築時の表面が出てきてしまっておりました。よ~く見ると表面の柄がハッキリと出ているところと柄の見えづらいところが入り混じっておりますが、この柄の見えづらいところは塗膜が浮き上がってしまっていて見えづらくなっているのです。暫くすると柄の見えづらくなっているところも、塗膜が剥がれて新築時の表面が出てくるようになります。この場合は脆弱な表面をしっかりと落として、塗り替えることで美観の見栄えを向上させることが可能です。もちろん柄からもう一度つけ直すことも可能です。塀や擁壁はご自宅の顔とも成り得ますので、もし剥がれていたり、亀裂やひび割れが多くなってきていたら、メンテナンスを考えてみましょう。街の外壁塗装やさん横浜店では屋根や外壁以外にも、塀や擁壁、花壇、基礎なども対応しております。塗装のことなら街の外壁塗装やさん横浜店にお任せ下さい。

     

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      の各工程は下の一覧からご覧いただけます。

      の一覧

      2019/02/3 横浜市都筑区見花山で塀と擁壁の塗装、まずは既存の脆弱な塗膜を落して洗浄します

         以前に調査をさせていただきました、横浜市都筑区見花山F様のお宅で塀と擁壁の塗装工事が始まりました。塀や擁壁はご自宅の顔と言っても良いほど通行人が目にしやすい環境にあるため、メンテナンスが必要となります。横浜市都筑区見花山F様のお宅の塀と擁壁は、しばらく塗り替えをしていなかったとのことで塗装工事を行う運びとなりました。 &n...続きを読む

      2018/12/7 横浜市都筑区で塀と擁壁の調査、塗膜の剥がれは塗り替えの目安です 【現在閲覧中!】

         横浜市都筑区ではもともと小高い山の斜面に建てられている建物が多いせいか、高さのある塀や擁壁を非常に多く見かけます。屋根や外壁ももちろんメンテナンスは必要ですが、塀や擁壁はご自宅の顔と言っても良いほど通行人が目にしやすい環境にあるため、塀や擁壁もメンテナンスが必要になります。ご自宅の建物に直接影響はありませんが、屋根や外壁と一緒に...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-07-07 16:53:37 横浜市神奈川区新子安にて外壁調査、窯業系サイディングに使われるコーキングが割れていると雨漏りに繋がります

      IMG_8524

      横浜市神奈川区新子安にお住まいの方より築10年経過し初めての外壁塗装の為に調査の依頼を頂きました。 なにやら外壁の一部が破損しているとの事。詳細を伺うべく調査に伺いました。   築年数関係なく北側外壁は汚れや劣化が目立つ所です まだ綺麗な外観のお住まいでしたが、北側外壁を細かく見てみると緑色に...続きを読む

      2019-05-11 08:47:22 川崎市麻生区百合丘にて窓枠からの雨漏り対策にコーキング工事を行いました

      IMG_8524

      本日は川崎市麻生区で行いました、窓枠(サッシ廻り)のコーキング工事の様子をお伝えいたします。今回工事を行ったのは、半円形のガラス張りの建物です。そのガラス部分(開閉部分)からの雨漏りのご相談を頂き、事前に調査を行いました。雨の漏り方や位置から、窓枠上部に設置されている小さな庇が雨漏りの原因の可能性が高いとの判断に至りました。 ...続きを読む

      2019-03-11 22:36:28 横浜市瀬谷区阿久和東で調査したコーキングは、傷みすぎて打ち替えが必要な状態でした

      IMG_8524

      建物にはコーキング材が使用されております。隙間を埋めるために使用されており、外壁を近くで見まわすと色々なところに使用されているのが分かります。特に外壁に窯業系サイディングを使用されている場合は、継ぎ目に必ずコーキンングが打ってあります。屋根外壁塗装を行う際は、このコーキング部分もメンテナンスが必要になります。横浜市瀬谷区阿久和東...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る