横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市都筑区にて築25年目で初めての外装リフォーム調査

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市都筑区にて築25年目で初めての外装リフォーム調査

    更新日:2018年11月30日

    本日は横浜市都筑区A様宅より、外装リフォームの為の点検・調査の様子をお伝えいたします。A様宅は築25年、今回が初めての外装リフォーム(メンテナンス)工事を行うことになるそうです。現在に至るまで雨漏りなどの不具合は起きていないそうですが、建物全体の汚れが目立ってきたこともあり、今回、メンテナンスに関しての調査の依頼をくださった経緯にございます。

    「築25年ノーメンテナンスの屋根の様子」

    屋根の様子 スレート材表面の劣化具合

    早速調査を行います。まずは屋根の様子です。ご覧の様に元の色が分からなくなるまでにコケやカビ、花粉などの付着物で変色しております。屋根材表面は撥水効果もなく、大分傷んでいる様子です。A様宅の屋根は切妻屋根のシンプルな造るになっております。勾配もあり、雨水は軒に向かって一直線に落ちていくことが想像できます。屋根で雨漏りの原因となりやすいのは、谷や壁との立ち上がり部分、トップライト廻りなどです。屋根はシンプルに越したことはございません。今回A様からの要望は、建物全体の塗装です。屋根に関しては築年数も考慮に入れ、下地を見直す(葺き替え・カバー工事)選択肢も一つになります。幸い、雨漏りもなく、踏んだ感触でも下地の状態は問題なさそうです。しかし防水紙の劣化(寿命)も考慮に入れなくてはなりません。今回は塗装を行ったとしても、次回のメンテナンス時には屋根全体を見直す必要はございます。屋根に関しては、先々のプランを含め、しっかりと打ち合わせていきたいと思います。

    外壁の様子 外壁表面の汚れ具合

    外壁に関しても、所々での汚れ、黒ずみ、コケの繁殖などが見受けられます。A様宅の外壁は上下を幕板で仕切られており、上部がモルタル壁で、下部がサイディングになっております。サイディング部分は目地やサッシ廻りにコーキング処理が施されておりますが、コーキングも経年で劣化いたします。外壁塗装とともに、コーキングのやり直しも必要です。また、雨樋や破風板、水切り板金などの付帯部分も紫外線の影響を受け劣化いたします。外壁同様、洗浄できれいにした後は塗装を行い表面をコーティングし直すのが最善です。

    A様宅

    今回はA様のご要望通り、屋根外壁ともに塗装によるメンテナンスを行う方向で調整いたします。屋根外壁の他にも擁壁部分の汚れが気になるとの事で、建物周辺の擁壁と車庫まわりの壁の塗装も行う方向でお見積りをいたします。

    街の外壁塗装やさんでは、点検・調査・お見積りは無料です。建物の状態が気になる方は、まずは無料点検をお勧めいたします。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-12-08 16:42:38 横浜市戸塚区の外壁調査、モルタル壁に発生する亀裂は小さくても雨漏りに繋がる可能性があります

      IMG_8524

      ご自宅の外壁でよくあるモルタルで下地が造られたのをモルタル壁と呼びますが、このモルタル壁は築年数の経過とともに亀裂やひび割れが起こるようになります。実はこのモルタル壁に発生する亀裂は小さくても雨漏りに繋がる可能性があります。雨漏りに繋がる前にな何とかしたい、決して無視できない現象です。横浜市戸塚区T様のお宅より「数年前から雨漏り...続きを読む

      2018-12-07 14:04:38 横浜市旭区で築13年の屋根を調査、塗装が無駄になるニチハのパミールであることが判明

      IMG_8524

      本日はまだ築10年ちょっとしか経ってない横浜市旭区の屋根塗装調査でしたが、実は屋根に上がって見ましたらニチハのパミールというスレート屋根である事が判明いたしました。 パミールは塗装が無理、無駄になってしまう屋根材です。(塗装が無理な外壁や屋根に関してはこちら。)表面のはく離が必ず起きてしまい、ミルフィーユ現象や、元々野地板...続きを読む

      2018-12-06 18:09:36 横浜市西区にて塗装工事の事前調査、外階段の鉄部の錆が外壁に付着

      IMG_8524

      築年数が25年以上経っているという横浜市西区のお宅へ塗装のための調査に伺いました。 塗装といっても今回のメインは外階段です。鉄部への塗装と、その鉄部の錆が外壁に漏れ伝わってしまっているのと、前回外壁塗装してからそろそろ10年ちかく経つために合わせて塗装しようという計画です。   鉄部の錆が外壁を伝わってし...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る