横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市都筑区荏田南にて外壁の石タイルのメンテナンスには浸透性吸水防止材

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市都筑区荏田南にて外壁の石タイルのメンテナンスには浸透性吸水防止材

    更新日:2019年9月22日

    本日は横浜市都筑区荏田南S様宅にて行いました、外壁調査の様子をお伝えいたします。S様宅は築15年になる建物で、外壁の半分以上が石タイルで施工されている建物になります。

    石タイルの外壁

    外壁、石タイル

    S様からは、雨漏りなどの不具合がある訳でもないので、石タイル部分は洗浄で、それ以外の汚れた外壁面の塗装のご依頼になります。実は以前に別の業者さんの調査で、石タイル面のクリヤー塗装を進められ、金額の高さと塗装の必要性に疑問を感じてたそうです。石タイルへのメンテナンスは様々ですが、塗装(クリヤー塗装)を行ったことによってタイル自体の耐久性を高めるものではありません。ツヤが載り、耐候性は上がりますが、一度塗装を施したタイルは塗料の効果が失われるたびに塗装を行う必要がございます。

     

    S様宅 外壁調査の様子

    先々のメンテナンスやコストを考慮に入れ、塗膜で覆わないで自然な石タイルを活かすメンテナンスも選択肢の一つです。S様のご要望通り、高圧洗浄にてできる限り汚れを落とすのも一つです。また、洗浄後に浸透性吸水防止材を塗布するのも良いのではないでしょうか。クリヤー塗装ほどの費用はかからず、石材表面の風合いをほとんど損なわず、吸水防止機能を付与させることが出来ます。それにより、劣化や凍害、汚れや白華(石材やコンクリートなどの表面にできる白い結晶を指す。別名エフロレッセンスとも呼ぶ)を抑制できます。

    モルタル壁

    モルタル壁 外壁の傷み

    石タイル以外のモルタル壁については、下地処理をしっかりと行った上で色付け塗料で塗装を行うのが良いでしょう。また、クラックや傷みが見受けられる箇所は事前にきちんと補修を行います。今回は屋根、外壁の塗装と石タイルへのメンテナンスは浸透性吸水防止材のご提案をいたしたいと思います。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-11-11 20:08:06 秦野市平沢で窯業系サイディングにカタツムリの食痕を発見、外壁が食べられている!?

      IMG_8524

      秦野市平沢のお客様から「1階の陸屋根の防水工事のお見積りをお願いしたい」とのご依頼を受け、その調査にお伺いしました。あまり見たことのないタイプのお家で、2階は普通の屋根の寄棟屋根なのですが、1階は全て陸屋根です。   そろそろ防水工事が必要な陸屋根 陸屋根はパラペット(棟壁)が低く、柵などを設けなけ...続きを読む

      2019-11-10 18:38:46 海老名市勝瀬で窯業系サイディングの外壁塗装とジョリパッドの塀塗装の事前点検

      IMG_8524

      海老名市勝瀬にお住まいのお客様から「2回目の外壁塗装を考えており、今回は塀も塗りたいのだが、塀の塗装にも対応していただけますか」とご相談を承りました。弊社は建設されたものでしたら、ほぼ全ての塗装に対応しております。もちろん、塀も例外ではななく、しっかりと塗装致します。   お客様のお家は窯業系サイデ...続きを読む

      2019-11-07 23:07:18 松田町神山で屋根塗装と外壁塗装の事前点検、セメント瓦の屋根は塗装か葺き替えか

      IMG_8524

      築25年以上になるという松田町神山の戸建て住宅です。こちらにお住まいのお客様から「外壁塗装をしてほしい」とのご依頼を受け、今回はその事前点検にお伺いしております。これまで外壁塗装は十数年前に行ったそうです。 赤みが入った明るめのベージュというせいもあるのでしょうが、遠目から見ると前回の外壁塗装から十数年経過している...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る