横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 相模原市南区塗り替え調査でモルタル壁の亀裂と既存塗膜膨れ

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    相模原市南区塗り替え調査でモルタル壁の亀裂と既存塗膜膨れ

    更新日:2016年4月27日

    相模原市南区のお宅で塗り替え調査を行いました。

    外観

    築27年で外壁はモルタル壁です。14年前に2回目の塗り替えを行っていそうです。それでは調査に入ります。

    水切り 水切り拡大

    まず目に付いたのは水切りです。水切りの塗膜が剥がれております。前回の塗り替えで水切りや雨樋を塗っていないようです。塗膜表面の劣化具合が外壁と明らかに違います。水切りは錆びてしまうと交換に手間のかかる作業となります。それだけコストもかかります。これは早めに塗るべきところです。

    亀裂① 亀裂①拡大

    亀裂② 亀裂②拡大

    サッシの角から亀裂が生じております。モルタル壁では経年により出てくる症状です。また前回の塗装で塗り残っていた部分でもあるようです。

    塗膜膨れ 塗膜膨れ①拡大

    塗膜膨れ② 塗膜膨れ②拡大

    塗膜膨れ③ 塗膜膨れ③拡大

    今回特にご覧になって頂きたいのがこちらの塗膜膨れです。2階部分の壁で元々ボコボコした模様ということもあり、見過ごしがちなところではありますが、明らかに膨れております。湿気や透湿性のない塗料の使用によりこのような症状になります。

    塗膜膨れ④ 塗膜膨れ④拡大

    ご依頼者様にお見せするために、許可をもらって押させて頂きます。中に空洞が出来ているためブニブニしており柔らかいです。塗膜の劣化著しいところでは塗膜が割れる可能性もあります。全体的に塗膜の力が低下していると、雨水が中に溜まることもあります。いずれにせよ外壁にとって良い事は一つもございません。水切りの状態も含めて早急な塗装のご提案をさせて頂きます。塗り替えの際は既存の膨れをしっかり落としてから塗りましょう。

     

    ご質問やご不明な点が御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にお問合せ下さい。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      の各工程は下の一覧からご覧いただけます。

      の一覧

      2017/11/6 調査も工事も入念ですが、仕上りの確認も入念です|横浜市南区

         街の外壁塗装やさん横浜店では、調査の段階から工事まで入念に行ったおりますが、仕上りの確認もかなり入念に行います。屋根や外壁の塗装工事では、足場を架けて工事を行って参りますが、工事が終わって足場を外してしまえば、特に2階の外壁や屋根の上はもう近くで見ることは、次のメンテナンスのタイミングまでありません。街の外壁塗装やさん横浜店では...続きを読む

      2017/11/4 塀・囲いの塗装はクラック補修を行って下地調整|横浜市戸塚区

         屋根や外壁に関わるところ以外にも、外部には塗装でのメンテナンスが必要なところがあります。塀・囲いや擁壁などの壁です。屋根や外壁よりも湿気の影響が強い分、近年では専用の塗料も誕生してきました。塀・囲いや擁壁を塗装でメンテナンスするだけでも外観の印象はだいぶ変わります。足場が必要となる場所ではないことが多いですが、屋根や外壁と一緒に...続きを読む

      2016/04/27 相模原市南区塗り替え調査でモルタル壁の亀裂と既存塗膜膨れ 【現在閲覧中!】

         相模原市南区のお宅で塗り替え調査を行いました。 築27年で外壁はモルタル壁です。14年前に2回目の塗り替えを行っていそうです。それでは調査に入ります。 まず目に付いたのは水切りです。水切りの塗膜が剥がれております。前回の塗り替えで水切りや雨樋を塗っていないようです。塗膜表面の劣化具合が外壁と明らかに...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-20
      川崎市麻生区王禅寺西にてお住まいの点検調査、刷毛引き仕上げの外壁にジョリパッドフレッシュでの塗装をご提案

       川崎市麻生区王禅寺西にお住まいのK様より、築12〜13年が経過したお住まいのリフォームについてお問い合わせをいただきました。スレート屋根では、スレートがずれているところがあり、外壁は塗装をご検討されていらっしゃいました。お住まいの状態にあったご提案をさせてい...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-19
      横浜市西区境之谷にて築20年ノーメンテナンスだったモルタル外壁の調査、意匠性の高い外壁は凹凸が多い為に汚れが多く付着しやすく劣化しやすい傾向にあります

       白かった外壁が最近気づいたら北側を中心に緑色に染まっている気がすると横浜市西区境之谷にお住まいのS様より、外壁点検調査のご依頼を頂きました。  築20年で今まで外装のリフォームは一度もされた事がないとの事でした。さっそく現地にお伺いし状態を確認すべく調...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-19
      築11年の川崎市幸区古市場のお住まいのサイディング外壁には、藻の繁殖やシーリングの劣化が著しい箇所もありました

       川崎市幸区古市場にお住まいのN様は、外壁の汚れが目立ってきており外壁塗装をお考えになっているとのことでお問合せをくださいました。      調査ため現地にお伺いすると、N様のお住まいのサイディング外壁には緑色の藻...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る