横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 県央地区海老名市築14年のサイディング住宅を塗り替え調査

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    県央地区海老名市築14年のサイディング住宅を塗り替え調査

    更新日:2016年7月16日

    県央地区にある海老名市のお宅で塗り替え調査を行いました。

    外観

    築14年のサイディング住宅です。今回はコーキングが剥がれている箇所を見つけたことで調査のご依頼がありました。それでは調査を始めます。

    コーキング劣化② コーキング劣化②拡大

    コーキング劣化③ コーキング劣化③拡大

    建物の周りを歩いてみると確かにコーキングが劣化しております。サイディングと離れてしまっていたり、変色して破けていたいりしたおりました。特に基礎水切りとの真上あたりのコーキング劣化が全体的に多い状態です。

    コーキング劣化④ コーキング劣化④拡大

    コーキング劣化⑤ コーキング劣化⑤拡大

    こちらはかなり重度な劣化状態です。サイディングと離れてしまっていて、なおかつコーキングの奥にあるバックアップ材までが見えてしまっております。雨水がダイレクトに壁の中に浸入してしまいます。サイディングの亀裂に繋がります。

    コーキング劣化⑥ コーキング劣化⑥拡大

    こちらは幕板の継ぎ目です。幕板には吹付けて柄ができており、ここにコーキングが打ってあるのは見つけにくいですが、この様な見づらい箇所も細かく確認していきます。

    亀裂 亀裂拡大

    建物の仕様として、軒や外部天井、上裏といった下を向いてる箇所は、リシン吹き付けで仕上がっているようです。こちらはバルコニーの上裏ですが、亀裂が発生しております。バルコニーまわりでは、コーキングの劣化に加えてバルコニー笠木の継ぎ目なども確認しておかなければなりません。

    コーキング劣化⑦ 亀裂②

    左の画像では、サッシとサイディングの間にあるコーキングがサイディングから離れて隙間ができております。ここから雨水の浸入が続くと、右の画像の様にサイディングに亀裂が発生してしまいます。

    サイディング浮き サイディング浮き拡大

    コーキング劣化の影響はサイディングに亀裂が発生するだけではありません。サイディングが浮いてくることもあるのです。浮いたり反ったりした場合は、壁の内側に下地があるかの確認をして、ビスにて固定してから塗装をします。調査の結果としましては、コーキングが劣化している箇所が多数確認できました。またサイディングにも影響が出ておりますので、塗り替えをやらないといけない時期にあります。早めの塗り替えをご提案させて頂きます。

     

    ご質問やご不明な点が御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にお問合せ下さい。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-20
      川崎市麻生区王禅寺西にてお住まいの点検調査、刷毛引き仕上げの外壁にジョリパッドフレッシュでの塗装をご提案

       川崎市麻生区王禅寺西にお住まいのK様より、築12〜13年が経過したお住まいのリフォームについてお問い合わせをいただきました。スレート屋根では、スレートがずれているところがあり、外壁は塗装をご検討されていらっしゃいました。お住まいの状態にあったご提案をさせてい...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-19
      横浜市西区境之谷にて築20年ノーメンテナンスだったモルタル外壁の調査、意匠性の高い外壁は凹凸が多い為に汚れが多く付着しやすく劣化しやすい傾向にあります

       白かった外壁が最近気づいたら北側を中心に緑色に染まっている気がすると横浜市西区境之谷にお住まいのS様より、外壁点検調査のご依頼を頂きました。  築20年で今まで外装のリフォームは一度もされた事がないとの事でした。さっそく現地にお伺いし状態を確認すべく調...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-19
      築11年の川崎市幸区古市場のお住まいのサイディング外壁には、藻の繁殖やシーリングの劣化が著しい箇所もありました

       川崎市幸区古市場にお住まいのN様は、外壁の汚れが目立ってきており外壁塗装をお考えになっているとのことでお問合せをくださいました。      調査ため現地にお伺いすると、N様のお住まいのサイディング外壁には緑色の藻...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る