横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 寒川町一之宮でスレート屋根を点検、割れや脱落は屋根塗装してないからではありません.....

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    寒川町一之宮でスレート屋根を点検、割れや脱落は屋根塗装してないからではありません

    更新日:2019年9月3日

    「築十数年程度なんだけど、これまで屋根塗装をしなかったためか、屋根材が剥がれて落ちてきて困っている」という寒川町一之宮のお客様です。「今から屋根塗装して直るようだっら、屋根塗装してほしい」というご相談でした。最近の塗料は進化しており、ベスコロフィラーなど傷んだスレートを補強するような下塗り材も存在します。
    PA100058
    お客様の屋根はスレート屋根でした。点検したところ、屋根材が剥がれたというより抜け落ちたような感じです。もちろん、化粧スレートは1枚1枚、釘で固定されているので、釘や屋根材に異常がない限り、脱落することはありません。
    棟の周辺も脱落
    脱落した箇所が複数存在
    他にもスレートが抜け落ちているところが多数、ありました。数ヵ所ならば、剥がれた部分を接着して直して、屋根塗装することも可能ですが、これでは屋根塗装してもまた同じことが起こりそうです。この屋根材コロニアルNEOではないでしょうか。アスベストフリーになった頃の初期の屋根で、すぐに割れてしまうという不具合を持った製品です。塗装してもこの不具合は解消できません。
    ひび割れも発生
    塗膜の剥がれ
    浸透系のシーラーなどで下塗りし、基材を固めてしまうという方法も考えられますが、それでどこまで改善できるかはデータがないので全く不明です。業者の中にはこのような状態でも塗ってしまうところもありますのでご注意ください。私達は塗装で解決できないのなら、それ以外の解決方法を示せる業者でありたいと思っています。コロニアルNEOの場合、屋根葺き替え屋根カバー工法がベストでしょう。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る