横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市金沢区富岡西にて築25年経過し一度もメンテナンスしていないスレート屋根は板.....

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市金沢区富岡西にて築25年経過し一度もメンテナンスしていないスレート屋根は板金の錆やスレートの劣化が顕著でした

    更新日:2020年11月20日

     横浜市金沢区富岡西にお住まいのG様より、賃貸物件として所有している戸建て住宅の屋根のメンテナンスを検討していると街の外壁塗装やさんへご相談を頂きました。G様は普段は遠方にお住まいになられているとの事でしたので、立会なしでの点検調査をご希望されておりましたので、敷地内に入らせて頂くご了承を得てから点検調査にお伺いいたしました。

     建物の情報としては築25年程経過しているが、屋根のメンテナンスは何もやっておらず、気になっていたので一度全体をしっかりとみてほしいとのご要望でした。

     ここ数日で再びコロナウィルスの感染が拡大しておりますが、街の外壁塗装やさんでは引き続き必要な対策を講じて現場対応にあたらせて頂きます。

     

    外壁のメンテナンスはされているようですが屋根はノーメンテナンスでした

    外壁はメンテナンスされているようでした 軒先から見えるのは黒カビが繁殖してしまっているスレートの様子と棟板金の錆

     

     現地に伺いお住まいの外観を見ると、築25年経過しているとの事でしたが外壁は綺麗に塗装されており問題ないようでした。変則的な棟違いの屋根に上がって見ますと、すぐに確認できましたのがスレート屋根表面の塗膜の劣化により、雨水を吸ってしまいプツプツと表面が削れて孔が開いているように見える経年で劣化してしまった化粧スレートの様子です。築年数を考えますとG様邸の化粧スレートにはアスベストが混入されている年代の化粧スレートです。若干ノンアスベストよりは耐久性があるとはいえ、経年での汚れには勝てません。このままでは表面から雨水を吸いすぎてしまい雨漏りに繋がってしまいまう。

     化粧スレートのメンテナンス方法としてはまず塗装が挙げられます。しかし、傷みすぎた化粧スレートには塗装を施したとしてもすぐに塗膜が剥がれてしまう事もある為に定期的なメンテナンスが必要です。アスベストが混入していても、またノンアスベストでもそれらは変わりません。

     

    屋根全体に黒カビや黄色い苔が多く見られるようになったら塗装のメンテナンスが必要です

    勾配が急なのにも関わらず屋根表面には苔や黒カビが多く繁殖している

     

     こちらは屋根の頂点、大棟から屋根全体を見下ろしている様子です。写真の左側は北側面となりますが、日当たりが悪い面も合わさって化粧スレートのどこを見ても黄色く目立つ苔や黒カビが繁殖してしまっているのがはっきりと確認できます。このままはっ水効果が無くなってしまっている状態で放置してしまいますと雨水が内部に侵入してしまう程化粧スレートの雨水の吸い込みが止まりませんので何かしらのメンテナンスは必要です。予算を抑えるならば早めに塗装でのメンテナンスが一番ではないでしょうか。

     

    水分は建材にとって大敵です 差し棟仕様の化粧スレート葺き屋根

     

     化粧スレートはのメンテナンス方法として塗装以外では軽量な屋根材を被せるカバー工事や下地から新しくする葺き替え工事がございますが、塗装と比べるとどうしても予算を多くとらねばならなくなります。塗装でメンテナンスが可能なうちに塗装で化粧スレートの美観の回復と保護をしておくといいと思います。また気になるのが屋根材がぶつかり合う所から雨水が入らないように雨仕舞として設置されている棟板金の錆です。G様邸の隅棟部分は差し棟仕様になっておりましたが、部分的に赤錆が酷く、塗装ではなく棟板金に関しては交換が必要な状態と分かります。

     

     以上の事をご報告し今回は棟板金交換工事と屋根塗装工事のご提案をさせて頂きます。屋根の板金工事と塗装工事を同時に行うメリットとして、仮設足場代の節約や板金と屋根を同色に仕上げられる事などが挙げられます。

     私達、街の外壁塗装やさんではお住まい事に今必要な工事のご提案を複数させて頂く事もございます。塗装工事全般の事は街の外壁塗装やさんへお任せください。

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-22
      座間市立野台にて屋根の点検調査、塗装が欠かせないスレート屋根は10年毎に塗り替えることでお住まいの寿命を伸ばすことができます

       座間市立野台のO様邸にて点検調査を行いました。街の外壁塗装やさんでは、お客様よりお問い合わせをいただいた後にお住まいに最適な工事のご提案やお見積もりを作成するため点検調査に伺います。点検〜お見積もりの作成まで無料で行なっておりますのでご安心ください。点検につ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-21
      横浜市旭区今宿で雹痕の有るスレート屋根を火災保険を適用して塗装工事で直します

         横浜市旭区今宿で屋根塗装工事をお考えの建物の調査をおこないました。今まで一度もメンテナンスをした事が無いそうで、スレート葺き屋根は汚れやコケが付着していました。  スレート屋根は塗装でのメンテナンスが必須の屋根材で、塗装工事により表...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-19
      横浜市磯子区洋光台にてお住まいの点検調査、モルタルのクラック(ひび割れ)には注意が必要です

       横浜市磯子区洋光台のG様邸でお住まいの点検・調査を行いました。G様は、屋根と外壁の塗装をご検討され、街の外壁塗装やさんへご連絡くださいました。私たち街の外壁塗装やさんでは、...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る