横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市旭区今宿で雹痕の有るスレート屋根を火災保険を適用して塗装工事で直します

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市旭区今宿で雹痕の有るスレート屋根を火災保険を適用して塗装工事で直します

    更新日:2021年4月21日

     

     横浜市旭区今宿で屋根塗装工事をお考えの建物の調査をおこないました。今まで一度もメンテナンスをした事が無いそうで、スレート葺き屋根は汚れやコケが付着していました。

     スレート屋根は塗装でのメンテナンスが必須の屋根材で、塗装工事により表面を保護しないと撥水性が落ちてしまい、雨水を吸い込んでしまう様になり反りや割れの原因になってしまいます。一旦反ってしまったスレートは元には戻りませんので、早目早目のメンテナンスが必要です。

     汚れの付着が目立つので分かりにくいのですが、よく見ると雹(ひょう)が当たった跡があります。スレートよりも棟板金を見るとわかるのですが、黒い斑点が付いていてこれが雹がぶつかった雹痕です。雹による被害ですので火災保険申請をして保険を適用して直す事になりました。

    汚れとコケが付着したスレート

    コケだらけのスレート 汚れが目立ちます

     スレート屋根の表面はオレンジ色になっています。表面の撥水性が落ちてしまっている為に雨が降っても雨水を弾かずに吸い込んでしまう事でおきやすくなります。

    方角で汚れ方が違います

     画像の左側が北面で右側が南面です。汚れ方が違うのがお分かりいただけますでしょうか?撥水性が落ちて雨水を吸い込んでしまうスレートですが、日当たりの良い南面は早く乾燥するのですが、北面は乾きにくくなってしまい、この様な事が何度も続く事で少しずつコケやカビなどが発生しやすくなってしまいます。南面と北面では劣化の仕方が違う事も特徴です。

    雹(ひょう)の被害は火災保険が適用になります

    一部スレートが欠けていました 黒い点は雹がぶつかった跡

     一部スレートが欠けています。屋根の斜めの部分(隅棟)を納める時に屋根材を斜めにカットするのですが、上から棟板金の下地の貫板を固定する時にヒビが入っている事があり、年数が経過すると共にヒビが広がって割れてしまう事があります。ここも一緒に直り仕ます。

     棟板金の黒い斑点は雹(ひょう)がぶつかった跡で、スレートも良く見ると雹がぶつかった跡が付いていました。雹によって屋根が被害を受けておりますので、今回は火災保険の雹災を適用して直す事になりました。

     横浜市旭区今宿で調査したスレート屋根は、メンテナンス方法は屋根塗装工事で、火災保険申請も同時におこなって費用負担を少なく済むご提案です。

     私たち街の外壁塗装やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒を徹底しておりますので、安心して工事をお任せください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-15
      横浜市港南区日野南のお住まいの屋根では、以前行われた塗装時の縁切り作業、タスペーサーの挿入が不十分でした

       横浜市港南区日野南のお住まいの屋根の点検をしたときの様子をご紹介いたします。  こちらのお住まいは、築25年で屋根塗装を12年前に一度行っているとのことでした。経年で塗装が劣化している以外にも気になる箇所がありましたので詳しく見ていきます。 ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-14
      横浜市保土ヶ谷区新桜ケ丘にて屋根外壁を塗装前に点検調査、苔や藻などの汚れは放置するとお住まい自体を傷めてしまいますので早めに塗装でメンテナンスを行いましょう

       横浜市保土ヶ谷区新桜ケ丘にお住まいのK様より、築10年を超えてきてそろそろ外装のリフォームを検討しているので一度屋根と外壁を詳しくみてほしいと街の外壁塗装やさんへお問合せを頂きました。まずは屋根外壁ともに塗装でメンテナンスできる状態か確認も必要ですので、日程...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-14
      横浜市瀬谷区南台にてお住まいの点検調査、傷んだ屋根にはベスコロフィラーで下塗りをして屋根を蘇らせます

       横浜市瀬谷区南台のT様邸にてお住まいの点検調査に伺いました。T様は屋根と外壁の塗装をご検討され、ご連絡くださいました。私たち街の外壁塗装やさんでは、点検〜お見積もりの作成まで無料で行なっておりますので、お気軽にご利用ください。新型コロナウイルス対策を徹底して...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る