横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 外壁塗装をご検討中の方へ!艶あり塗料のメリット、デメリットをご紹介

    外壁塗装をご検討中の方へ!艶あり塗料のメリット、デメリットをご紹介

    更新日:2020年2月20日

    皆様のお家の外壁は艶あり塗料で塗装をしていますか?
    外壁塗装をご検討の際に、色だけでなく外壁の艶感について悩む方もいらっしゃるかと思います。
    外壁に光沢がある方がお好みな方は、艶ありのグロス仕上げを選択する方が多いでしょう。
    今回は、外壁の艶感でお悩みの方に、『艶あり塗料』を選択した場合のメリットとデメリットをご紹介いたします。
    ナノコンポジットW-NC-15

    艶あり塗料のメリット

    まず、艶ありのメリットをご紹介いたします。
    外壁に艶があるということは、表面に凹凸が少なく滑らかであるということです。
    凹凸が少ないということは、その分『汚れも付着しにくくなる』のです。
    外壁にとって汚れは塗膜を劣化させてしまう原因の一つであり、また、外壁の外観が損なわれてしまう原因でもあります。
    そのため、お家周辺の環境などにもよりますが、艶なしと比べると艶ありの方が、『耐用年数が長くなる』こともあります。
    また、艶があることによって、新築と同じくらいの輝きを取り戻すことができます。特に窯業系サイディングなどのサイディングの外壁のお家は、サイディングの凹凸が強調され、立体感も生まれるでしょう。
    パーフェクトトップND-372-サイディングの凹凸
    艶あり塗料で新築のような輝き

    艶あり塗料のデメリット

    艶あり塗料で塗装してすぐは美しい光沢が生まれますが、艶は年数が経つと消えていきます。
    また、艶の度合いによっては安っぽく見えるという方もいらっしゃいます。
    もしご心配な場合は、理想の艶感に仕上げるためにも、外壁塗装を行う前に見本板などでご自身の目で艶感を確かめておくと良いでしょう。
    艶あり塗料を選択した場合、艶あり塗料の中にフラットベースと呼ばれる艶消し材を混ぜて艶を調整することも可能ではありますが、その分塗料の性能が落ちてしまったり、仕上がりが綺麗にならない場合もあります。
    艶あり塗料をご検討の際は、塗料メーカーで既に艶が調整された塗料を選択することをお勧めします。
    パーフェクトトップ-ND-342
    ナノコンポジットW-NC-21
    皆様も、外壁塗装をご検討の際には是非、艶あり塗料の選択も視野に入れてみてはいかがでしょうか。
    また、外壁塗装をご検討の方で、色のイメージでお困りの際は、カラーシミュレーションも行っております。
    お困りの際は、街の外壁塗装やさん横浜店に何でもお任せください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る