横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 川崎市川崎区の塗装前点検でリシン壁にクラック発生

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    川崎市川崎区の塗装前点検でリシン壁にクラック発生

    更新日:2016年4月21日

    川崎市川崎区で行った外壁塗装前の点検です。リシン仕上げの外壁で、細かい目に汚れや苔が付着してしまっているとのことです。景観が悪いこともありますが、だいぶ年数が経っているのでお住まい全体を一度点検し悪い所を直しておきたいというご希望です。

    川崎市川崎区 外壁塗装前の点検 川崎市川崎区 外壁塗装前の点検 構造クラック

    点検にお伺いし、外壁を見ると塗膜が劣化しており汚れの付着も見られます。それだけでなく、クラックがいたるところで発生しておりました。調査対象の外壁はモルタル造りなので、長い時間が経つとクラックが発生しやすいこともありますが、長年メンテナンスをしていないことも原因といえます。
    クラックは程度によって呼び名があり、表面の小さなクラックはヘアクラックといいます。この程度であれば特別補修は必要なく、弾性のある塗料で塗装をすれば問題ありません。問題は構造クラックと呼ばれる大きなクラックです。名前の通り、建物の構造に影響を与えるほどの亀裂で、地震が起こった場合、最悪倒壊などの危険があるので注意が必要です。

    PC110119 川崎市川崎区 外壁塗装前の点検 サッシ付近の雨だれ跡

    左写真は苔です。北側の湿気が溜まりやすい場所は特に苔が発生しやすい箇所ですが、塗膜が劣化することでも苔は生えやすくなります。他にもサッシ廻りには雨だれ跡が出ていました。このような状態は見た目の問題もありますが、塗膜が劣化して撥水性が失われている証拠です。また、太陽からの紫外線の影響からお住まいを保護するのも塗膜ですので、これが傷んでしまっているということはお住まい自体が保護されていない状態なのです。ですので早めに塗装をしておかないとまずいというのは考えるまでもありません。

    今回の点検から、外壁のクラックを補修し、その後下塗り、中塗り上塗りの三層での塗装をご提案させていただきました。

     

    ■クラック補修について

    川崎市川崎区 クラック補修 サンダーでVカット 川崎市川崎区 クラック補修 モルタル再施工

    今回発覚したクラックは大きな亀裂である構造クラックです。こちらを補修する場合は以下のような手順で行います。

     

    1.サンダーを使ってVカット(左写真)
    2.モルタル再施工(右写真)
    3.塗装を数回重ね塗り

     

    モルタル施工後は写真のように色が目立ってしまいますが、その後に塗装を行えば補修跡はほとんどわかりません。クラック補修については塗装コラムでも紹介しておりますので、興味のある方はご覧ください。

     

    最近は大きな地震による被害が報道され、お住まいの強度に関心を持った方が多いようです。目に見えて悪い箇所がなくとも、年数が経っているお住まいは一度専門家に見てもらった方が安心です。街の外壁塗装やさん横浜店では点検、お見積り無料ですのでお気軽にお問合せください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-06-09 18:53:55 川崎市麻生区高石にて築10年目で初めての外壁塗装、モルタル外壁の凹凸には汚れや水分が留まりやすく苔や藻も発生しやすい

      IMG_8524

      築10年経ち、そろそろ家のメンテナンスをと考えはじめたのがきっかけで外壁塗装調査のご依頼を頂きました川崎市麻生区高石にあるお宅へ調査に伺った時の様子を紹介します。 現地に到着し、外観を見たところモルタル外壁で意匠性が高い建物でした。 モルタルを塗る職人さんの腕や考えでデザインが変わる味のある外壁が多いのがモルタルが使...続きを読む

      2019-06-07 08:29:52 横浜市港北区篠原町のマンションにてALCパネルの外壁塗装の為の点検調査

      IMG_8524

      本日は横浜市港北区篠原町のマンションにて、ALCパネルの外壁塗装の為の調査にうかがってまいりました。 こちらの建物は築15年程で今回が初めてのメンテナンスになります。ALCは軽量気泡コンクリートと呼ばれる建材で住宅やマンションなどの外壁に広く用いられております。サイディングやモルタルを使用した外壁よりも断熱性や耐火...続きを読む

      2019-05-25 08:42:48 横浜市港北区綱島西にて築15年目で初めての外壁塗装のための点検調査、サイディングの目地コーキングの打ち替えは必須です

      IMG_8524

      本日は横浜市港北区綱島西S様宅にて、築15年目で初めての外壁塗装を行うための点検調査を行いました。きっかけは屋根のアンテナの撤去のご相談で屋根の調査を行ったことです。屋根は棟板金の浮きや釘浮きが見受けられ、屋根材表面も傷みが見受けれたため、棟板金の交換と屋根塗装を行う方向でお話が進んでおりました。外壁は見た目ではまだ大丈夫では、...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る