横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 川崎市高津区で低汚染塗料のナノコンポジットWで外壁塗装

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    川崎市高津区で低汚染塗料のナノコンポジットWで外壁塗装

    更新日:2016年12月9日

    川崎市高津区で行った外壁塗装の様子をご紹介いたします。
    塗装を綺麗か長持ちするように仕上げるには守らなければならない手順があります。今回は塗り上がりまでどのような工程があるのかご紹介したいと思います。

    川崎市高津区 外壁塗装前の高圧洗浄 川崎市高津区 外壁塗装前の高圧洗浄 門塀の洗浄

    外壁塗装ではまずは下地調整として高圧洗浄を行います。約15Mpaの高圧水流によってこびりついた汚れだけでなく、苔は古くなって浮いた塗膜も一緒に洗い流します。高圧洗浄をせずに塗装をしてしまうと、汚れの上に塗料が乗るので下地と密着しません。この場合、塗り上がりには分かりにくいのですが短期間で塗膜が剥がれたりしてしまうことになるので、高圧洗浄は必ず行う必要があります。
    外壁など塗装をする箇所だけでなく外塀といったところも意外と汚れているので一緒に洗浄しておきます(右写真)。高圧洗浄前と洗浄後で比較するとどれだけ汚れていたかがお分かりいただけるでしょう。

    川崎市高津区 外壁塗装 下塗り 川崎市高津区 外壁塗装 中塗り

    高圧洗浄後は、下塗りを行います。高圧洗浄後すぐに塗装をすると壁面が濡れているので、完全に乾いた翌日以降に下塗りを行いました。今回は低汚染塗料のナノコンポジットWを使いますので、専用のシーラーを使用します。下塗りをすることで中塗り、上塗り以降の塗料と下地を強く密着させることができますので、剥がれにくい塗膜になります。
    下塗りが終わるとさらに中塗り(右写真)、そして仕上げとなる上塗りを行います。ナノコンポジットWは汚れが付着しにくいだけでなく、たとえ汚れが付いても降雨によって洗い流してくれる「セルフクリーニング」という機能を有しておりますので、美しい景観を長期に渡って維持できます。ナノコンポジットWについてはこちら

    川崎市高津区 軒天の塗装下塗り 川崎市高津区 軒天塗装後

    こちらは軒天の塗装です(左写真)。軒天なども外壁同様に数回の重ね塗りを行って仕上げます。このようにお住まい全体の塗り替えを行うことでまるで新築のような輝きを取り戻します。塗装によって見た目が変わることも重要ですが、なによりも紫外線や風雨による悪影響から塗装によって保護する目的でもあります。塗料が劣化すると保護機能は失われてしまい、下地自体が傷んできます。そうなる前に塗装時期を見極め、定期的に塗装を行うようにしましょう。塗装時期は弊社の無料点検でも判断できますし、外壁のチョーキング(白亜化)や色褪せなどでも判断できます。弊社では点検後、工事のお見積りも無料ですので、お気軽にご相談ください!

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-01-13 08:06:19 横浜市保土ヶ谷区初音ヶ丘で日本ペイントパーフェクトトップND-503を使用しての外壁塗装

      IMG_8524

      本日は横浜市保土ヶ谷区T様宅で行われました、外壁塗装工事の様子をお伝えいたします。T様宅は築35年、先10年程は安心して暮らせるメンテナンスを、との事で今回屋根・外壁の塗装を行う事になります。もともとは屋根の劣化が顕著になり、屋根のみのメンテナンスをお考えでしたが、足場の有効活用も考慮に入れ、外壁の塗装も併せて行うことになりまし...続きを読む

      2019-01-11 15:02:58 横浜市青葉区美しが丘で行った外壁調査、ALCを使用した外壁は水を吸いやすいので早めに塗装でメンテナンス

      IMG_8524

      近年外壁に使用される材料はいくつか種類があります。大手の住宅メーカーで使用されるケースが多いのはALCという材料です。軽量気泡コンクリートを短縮してALCと呼んでおります。コンクリートなのに軽く、断熱性や耐震性、耐火性、耐久性に優れており、多くの新築建物に使用されております。メリットやデメリットと言ってしまうと「良い」とか「悪い...続きを読む

      2018-12-28 13:02:51 横浜市港北区新吉田東にて屋根・外壁塗装が竣工、その前後の外観を比較

      IMG_8524

      横浜市港北区新吉田東にて屋根外壁塗装が完工し、足場が解体になりその全貌が見れるようになりました。 調査時の塗装前の外観と、塗装後まだ間もない外観を写真を使って見比べてみます。今回使いました塗料は外壁のメイン部分は日本ペイントさんのパーフェクトトップ、ラジカル制御型塗料にて綺麗に仕上がりました。   狙った...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る