横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市港南区|クラックの発生したモルタル壁の外壁塗装前点検

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市港南区|クラックの発生したモルタル壁の外壁塗装前点検

    更新日:2016年11月15日

    横浜市港南区で外壁塗装前の点検を行いました。以前にも外壁塗装は行っているということですが、前回の塗装からはだいぶ年数が経っているという話です。塗装が傷んだ状態で放置を続けると、外壁自体も傷んでしまいますので、本来はできるだけ早めにメンテナンスしなければなりません。しかし、いつ頃が塗装時期なのかは知らなければ判断するのが難しいです。街の外壁塗装やさん横浜店では無料で点検を行っておりますので、ちょっとでも気になったら一度無料点検を受けてみることをお勧めします。プロの目で塗装時期や必要な工事を判断しご提案させていただきます。

    横浜市港南区 外壁塗装前の点検 お住まいの外観 横浜市港南区 建物の北側は汚れが特に目立っている

    今回の調査対象となるお住まいです(左写真)。やはり前回の塗装から年数が経っているだけに、全体がうっすらと汚れて経年を感じさせます。塗装をすることで見た目が綺麗になるという目的もありますが、外壁を水分や紫外線などから守ってくれるということも外壁塗装をする大事な目的です。
    建物の裏側にまわってみると、表よりもさらに汚れていることがわかります(右写真)。汚れているということは、塗料の機能である防汚性が失われている証拠です。また、撥水効果もなくなっていることから水分の影響も受けやすくなっている状況といえます。

    横浜市港南区 サッシ付近に発生したクラック 横浜市港南区 外壁のクラック補修跡から再度クラック発生

    外壁はモルタル造りになっており、随所でクラックの発生が見つかりました(左写真)。モルタルは年数が経つとどうしてもクラックが発生しやすくなるので、長年放置するとこのようにクラックができてしまいます。以前にクラック補修をしたような跡も見つかりましたが(右写真)、補修跡の上からクラックが発生しておりますので補修が必要です。

    モルタル壁のクラック補修は小さい亀裂であれば塗装をすることで問題なくなりますが、構造クラックと呼ばれる大きなものになるとV字カットやU字カットをしてモルタルを再施工します。建物にクラックが多く発生すると建物自体の耐久性も落ちますので、地震の時に倒壊しやすくなることも考えられます。
    もちろんクラック補修した箇所はそのままでは目立ってしまいます。しかし、外壁塗装と一緒に補修をすれば補修跡はほとんどわからなくなりますのでご安心ください。
    外壁塗装については専用ページで紹介しておりますので、詳しくはそちらをご覧ください。外壁の塗り替えをお考えの方へ

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2020-09-26 13:00:55 横浜市鶴見区上末吉でモルタル壁からクラック、クラック補修をして外壁塗装でメンテナンス

      IMG_8524

       建物の外壁にモルタルを使用したモルタル壁は、築年数が経過して傷んでくると、傷んできている目安になる現象が発生します。それがクラックです。クラックはひび割れや亀裂を総称しております。細い幅のものや太い幅のものなど種類はたくさんございますが、築年数の経過と比例するよう発生する件数も増えていきます。横浜市鶴見区上末吉にお住いにならて...続きを読む

      2020-09-23 22:35:26 横浜市金沢区能見台でモルタル外壁の点検、ひび割れが増えてきたら外壁塗装でメンテナンスしましょう

      IMG_8524

       横浜市金沢区能見台にお住いになられているH様より「築年数が15年以上で以前よりも色が暗くなってきたので一度外壁を見てほしい」とご自宅の外壁にご不安を抱えていたそうです。建物の外部に使用されている建築資材は、紫外線や雨風の影響よって傷んだり劣化してくものです。築年数の経過に合わせて定期的に点検や調査をしてもらってください。横浜市...続きを読む

      2020-09-23 11:47:49 藤沢市石川にて築15年が経つお家の点検調査、擁壁や門も屋根と同じように塗装をお勧めします

      IMG_8524

       藤沢市石川にお住まいのM様より、お家の点検のご依頼をいただき、ご自宅へ点検調査に伺いました。M様のお家は築15年で、初めての塗装をご検討中とのことでした。初めての塗装はいろいろ不安かと思います。街の外壁塗装やさんでは豊富な知識を持ったスタッフがお家の隅々まで調査し、状態をわかりやすくご説明いたします。また、新型コロナウイルス対...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る