横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

HOME > 外壁塗装と屋根塗装で始めるエコ生活、断熱塗料と遮熱塗料

外壁塗装と屋根塗装で始めるエコ塗料

断熱塗料・遮熱塗料で光熱費オフ!地球に優しいは家計に優しい!

断熱塗料なら冬暖かく、夏涼しく

外からの熱の影響を防ぐので、電気代の節約が出来るので省エネ効果が期待出来ます。

一般的な塗料の場合

断熱塗料の場合

 一般塗装の場合、熱の原因となる赤外線を塗膜が吸収し、この熱が建物内部に伝わり温度を上昇させてしまいます。
 一方、断熱塗料の場合は熱を極力伝わらないようにします。熱は高いところから低いところへ伝わるので、その熱伝導を最小限に抑えます。
 夏は外の暑さを伝えず、冬は室内の暖かさを逃がさないので、一年を通して光熱費を削減できます。

断熱塗料で塗装した屋根

遮熱塗料なら夏の暑さを低減します

屋根に遮熱塗料を塗ることで、屋根表面温度を最大-45℃低減することができ、節電効果が期待できます。

一般的な塗料の場合

遮熱塗料の場合

 一般塗装の場合、熱の原因となる赤外線を塗膜が吸収し、この熱が建物内部に伝わり温度を上昇させてしまいます。
 遮熱塗料はその赤外線を効率よく反射して、室温の上昇を抑えます。
遮熱塗料は夏の光熱費を削減できますが、冬はこれまでとほぼ変わりません。

遮熱塗料で塗装した屋根

横浜外壁塗装工房スタッフ写真

 断熱塗料・遮熱塗料ともに、お客様からの人気が高く、様々なご自宅に採用されている塗料のひとつです。
 横浜外壁塗装工房では無料で屋根・外壁の点検を行い、プロの観点からお客様のご希望に合わせて最適なご提案を致します。

 

様々な地域や用途におすすめできる塗料です

コンクリートビルなどの都市部

コンクリートのビルアスファルト道路だらけの都市部、ヒートアイランド現象などが起こりやすい地域におすすめです

ヒートアイランド現象とは?

ヒートアイランド現象とは郊外に比べ、都市部ほど気温が高くなる現象のこと。緑地や水面の減少 、アスファルトやコンクリートに覆われた地面の増大、自動車や建物などから出される熱(排熱)の増大、ビルの密集による風通しの悪化などが原因として挙げられています。


手すりなど熱くなりやすいもの

小さなお子様、ご老人がいるご家庭の場合、お住まいだけでなく、お庭の遊具や手摺りなどに塗装することによって、炎天下での火傷を防ぎます。

エコな森林イメージ

お住まいの塗装 ここがポイント

外壁塗装料金プラン
施工事例
7つの約束
5つのルール
後悔しない色選び
会社概要

お問い合わせページへのリンク

ページの先頭へ戻る