横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 憧れの白い外壁にするには?おすすめの塗料をご紹介

    憧れの白い外壁にするには?おすすめの塗料をご紹介

    更新日:2017年12月21日

    ギリシャのエーゲ海に囲まれたサントリーニ島では、「青」と「白」でできた建築物がとても美しく、多くの観光客が訪れています。また、サントリーニ島の夕日は世界一美しいと言われ、サントリーニ島ならではの観光スポットとされています。そんな美しい島、人生で一度は行ってみたいですよね。
    サントリーニ島は、前述したとおり、白と青の建築物が特徴ですが、なぜ白壁のお家ばかりなのか、皆様はご存知でしょうか?
    実は、この白い壁の材料は石灰だと言われているのです。ギリシャでは石灰が入手しやすく、また、ギリシャは日差しが強く暑いため、外壁を白くしていると言われています。
    ちなみに、よく写真なんかでみる建物は白い建物ばかりですが、実際は赤や黄色などカラフルな建物も存在するそうです。

    サントリーニ島

    憧れの白いお家、メリット、デメリット

    サントリーニ島にある白いお家に憧れて自宅を白い外壁にしたい…と憧れる方も多いのではないでようか?
    そこで本日は、白い外壁のお家にする際のメリット・デメリットなどをご紹介したいと思います。
    まず、白い外壁にするメリットには、お家を広く、大きく見せれることや、インテリアなど、どんな家具や小物にも合わせやすい、外観の印象が明るくできる、などがあります。
    また、お家の外壁に何かしらの拍子で傷がついてしまったとしても、色の濃い外壁に比べて傷が目立ちにくいということがあります。
    次に、デメリットには、汚れが目立つことがあげられます。お家の外壁は1年中、雨風や紫外線を浴びていますのでどうしても時間と共に劣化していってしまいます。そうすると、外壁にコケや汚れなどが発生するようになり、白い外壁なためにさらに汚れが目立ってしまうということもあります。
    夕日
    白い家

    白い外壁にする際に使用したい塗料

    汚れは気になるけど、白い外壁にしてみたい…と思われる方におすすめなのが、汚れにくい性質を持つ低汚染塗料です。
    低汚染塗料は各メーカーからそれぞれ発売されておりますが、中には低汚染塗料と謳っておきながら性能はそうではない、オリジナル塗料を販売する業者もいます。ですので、低汚染塗料を選ぶ際は信頼のできる大手メーカーのものを選ぶことがお勧めです。

    他にも、お家の外壁塗装でできたお悩みや不安、おすすめな塗料などがありましたらお気軽に街の外壁塗装やさん横浜店までご相談ください。
    点検、調査、お見積り、ご相談全て無料で承っております。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る