横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 破風板とは?破風板の塗装についてご紹介

    破風板とは?破風板の塗装についてご紹介

    更新日:2018年2月6日

    破風板に塗装は必要かどうか皆様はご存知でしょうか。
    そもそも破風板とは?と思われる方も多いかもしれません。
    そこで、破風板の役割と塗装についてご紹介したいと思います。
    e80021c705d9787c3cf006dc989f2712-2

    破風板とは

    まず破風板とは、お家の屋根の雨樋がない傾斜部分の先端につけられており、屋根の内部や瓦の下に雨や風が入らないように防止するため存在しています。
    破風板も、外壁や屋根同様に雨や風、紫外線などの影響を1年中受けています。
    破風板が雨風の影響で劣化が進んでしまいますと、前述した破風板本来の役割を果たせなくなってしまったり、お家の美観が損なわれてしまったりします。
    ですので、破風板は塗装が必要です。
    9b9a35c22a6c32718bd62ea0a16eb199
    83e9bb4665c9c319b108da5b1b414986

    破風板の色と塗装について

    皆様のお家の破風板の色はどのような色にしていますか?
    一般的には、屋根や外壁の色に合わせて塗装することがおすすめです。
    屋根や外壁の色とは正反対な色を選んでしまうとお家全体がまとまりのないような印象になってしまうので気をつけましょう。
    ちなみに破風板の塗装の手順をご紹介したいと思います。

    1.洗浄(外壁や屋根同様、長期に渡って付着した汚れを落としていきます。)
    2.ケレン作業(旧塗膜を削り塗膜の密着度を高めるためます。)
    3.下塗り
    4.中塗り、上塗り

    破風板は、屋根や外壁に比べて軽視されやすい部分ですが、お家を守るとても重要な箇所です。
    街の外壁塗装やさん横浜店では、屋根や外壁以外にも塗装やお家の点検調査を行っております。
    塗装でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る