横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 施工事例 > 横浜市中区でファインパーフェクトベストを使用した屋根塗装

    横浜市中区の施工事例

    横浜市中区でファインパーフェクトベストを使用した屋根塗装

    【施工前】

    【施工後】

    【お問い合わせのきっかけ】
    高台の頂上付近に建てられたお宅で、突風が吹いた際に化粧スレートが落下したことで調査にお伺いしました。調査を進めていくなかで化粧スレートの傷みが進行していることに気づきご提案させて頂きました。こちらのスレート屋根は2回目の屋根塗装となります。

    【工事内容】
    屋根塗装
    【工事詳細】
    使用材料
    ファインパーフェクトベスト
    施工期間
    5日間
    築年数
    22年
    平米数
    93.2㎡
    施工金額
    55万
    お施主様
    H様邸
    保証
    7年間
    IMG_36341
    突風が吹いた際に化粧レートが落ちてきたというご相談で最初はお伺いしました。地面には落下した化粧スレートがいくつかに割れて転がっておりました。
    IMG_3623
    屋根のどの辺りの化粧スレートが落下したのかを確認します。すると2階の屋根の軒先部分に1枚無くなっているところがありました。どうやらこの部分から落下したようです。
    IMG_36291
    探している最中に目についたのが化粧スレートの劣化です。以前に塗装をしたことが見て取れますが、剥がれてしまい化粧レートの中身が見えてしまっております。
    IMG_3630
    黒い塗料で塗ったようですが、全体的に白くなってきているのが分かります。塗膜が色褪せてしまい、塗り替えが必要な状態です。ご主人様にご報告させて頂き、屋根塗装工事の運びとなりました。
    IMG_0071
    まずは高圧洗浄を行って表面の汚れや脆弱な既存の塗膜を除去します。屋根塗装をする際に欠かせない最初の作業です。
    IMG_0072
    化粧スレートの乾燥を待ってから下塗りを行います。使用しているのはスズカファインさんのベスコロフィラーHG。膜厚な仕上りで痩せた化粧スレートも甦ります。
    IMG_00642

    化粧スレートは塗装後に上下の重なり部分に塗料が詰まります。屋根材同士の隙間が塞がれると、屋根内部に入り込んだ雨水の抜け道が無くなり、毛細管現象によって雨漏りを起こしてしまいます。隙間の確保に必ず縁切り作業もしくはタスペーサーの設置が必要です。

    IMG_9292

    中塗り塗装前にスレートの割れ等を確認し、飛鳥であればコーキングで補修を行います。中塗りでは下塗りの白色が見えなくなるまで塗っていきます。ただ、たくさん塗れば良いという訳でもありません。それぞれの塗料の取扱説明書に記載されいている既定の厚みをになるように、細かい凹凸に入っていくように塗っていきます。

    IMG_0068

    中塗りの段階で綺麗な仕上がりにはなりません。上塗り材を2回塗ることで本来の艶となり、ご希望の色になります。


    IMG_9756

    今回使用している色はファインパーフェクトベストのボローニャグリーンです。ファインパーフェクトベストはシリコングレード以上の耐候性があり、ラジカル制御形の屋根用塗料です。艶のある仕上がりで苔が発生しにくいのも特徴の一つです。

    IMG_3862-e1505474980743
    化粧スレートの落下というご依頼から屋根塗装工事となりましたが、化粧スレートも元に戻り、屋根全体のメンテナンスも行ってこれで屋根の心配は無くなりました。この度はご利用頂きまして誠に有難うございました。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-09-20 21:09:01 横浜市港北区築14年の屋根調査、防水効果を失った化粧スレートの現状

      IMG_8524

      本日は横浜市港北区にて、築14年で初めての屋根塗装を行う前に経年劣化や傷みがどの程度あるのか、しっかり調査しご説明するために屋根に上らせて頂いた時の様子をお伝えいたします。   築14年だからこうだ、など答えは常に同じとは限りません。様々な要因によって傷み具合も、その原因も建物によって異なります。同じ屋根の...続きを読む

      2018-09-06 09:38:10 秦野市でファインパーフェクトベストを使った鮮やかなブルーの屋根へ塗り替え

      IMG_8524

      スレートや経年によって色褪せやひび割れが発生する 本日ご紹介いたしますのは秦野市で行った屋根塗装の様子です。対象となる屋根にはスレートが使われていますが、スレートは経年によって劣化し色褪せやひび割れが発生します。それを防ぎ長持ちさせるためにも屋根の塗装を定期的に行っていく必要があります。今回はファインパーフェクトベストという屋...続きを読む

      2018-09-02 16:17:23 横浜市鶴見区で屋根塗装、遮熱塗料サーモアイのクールライトグレーで仕上げました

      IMG_8524

      本日は築14年経ちました横浜市鶴見区の木造2階建て住宅の屋根塗装、仕上げの様子をご紹介致します。 遮熱塗料サーモアイを使って塗ると決めてから、塗料の性質上淡い色の方がより遮熱効果が得られるのと、もっと屋根を明るくしたいとのご希望もあったため、今回はクールライトグレーを使う事に決めておりました。一番反射率が高いものでクールホ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る