横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

HOME > 施工事例 > 金沢区のオフィスビルをメンテナンス

横浜市金沢区の施工事例

金沢区のオフィスビルをメンテナンス

【施工前】
施工前

【施工後】

【お問い合わせのきっかけ】
金沢区のオフィスビルで、壁からの漏水。 併せて、倉庫の折板屋根からも雨漏りしているという状況。 倉庫などでは、雨漏りがそのまま損害に結び付いてしまいます。 しっかりした施工が必要です。

【工事内容】
外壁塗装 部分塗装 防水工事
【工事詳細】
使用材料
変性シリコン
施工期間
2日
築年数
25年
平米数
5000㎡
お施主様
株式会社プラス
4539e69b64f5922c9e561c1775bf05611
外壁に大きな膨れができています。
漏水した水が、ALCと塗料の間に入って、風船のようになっています。
be29e8f1936dc435baf27ec0b8abad5c
サッシ廻りからの水漏れで2階の部屋に水がしみ出ています。
コーキングの劣化が、見受けられます。
f5838dc54179565a49556a968633a84c
はめ込み式の大きな窓廻りのコーキングが劣化しています。
f96e99a3974639f1a4db4ecfc3c95d1f
倉庫の折板屋根の合わせ目がずれてしまっているので、強風が吹くと吹き込んで雨漏りがします。
2f988f5d0c021b46e1f3cb4a8117084a
窓枠は、表面をカッターで切って、コーキングを充填していきます。
全部を取ってしまう訳にもいかないので、打ち増しという施工方法です。
77cd7ae833e703ff392352e5e3e9e3bf
外壁の風船のように膨らんだ塗膜は撤去して、中の水を抜き乾かします。
d2bc28742ea332536ec5a953df52721a1
はめ込み式の窓廻りも、シールをしていきます。
47a8d1a573892e2eb1c9b57de0ee0975
サッシとALCのつなぎ目もコーキングを打っておきます。
折板
割れて継ぎ目が見えている所の廻りにシーリングをするので、廻りをマスキングします。
f39e60543747e8a8f9698e6f3d852e14
凹凸に沿ってシーリングしていきます。
a08dc0f732eb87552d4f71afb908dd0a
膨れていた外壁もモルタルを盛って、柄付けしてから塗装しました。
ed1881bcd2a40bd3689a703d26a7eee5
折板も口を開けているとこは、全てコーキング処理をしましたので安心です。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

ページの先頭へ戻る